イベント

DSCN0799.jpg
DSCN0798.jpg
コーヒーマメ数当てクイズ、このイベントは9年前からやっているイベントですが、毎回好評で
たくさんのお客様に参加頂いております。
2月16日までやりますので、どうぞ皆様、ふるってご参加ください。
スポンサーサイト

珈琲豆数当て大会

珈琲豆数当て大会を実施します。
店内に飾った、巨大ワイングラスに珈琲豆をいっぱいに詰めました。
さて、この珈琲豆、いったい何粒入っているでしょうか?
ずばり当てて下さい。
正解者には素晴らしい景品をプレゼント。
不正解者にも、それなりの景品をプレゼント。

このイベントは15日まで、
16日に正解を発表し、景品をプレゼントします。

まずはオレンジに行って、応募用紙をもらいましょう!!

ごまかす

料理を作っていて、「あああ、ちょっと辛すぎた!」とか、
「ああ、ちょっと甘すぎた」とか、「あっ、ちょっとしょっぱい」とか
そんな時ありますよね。
そんな時は迷わず、胡麻を加えてみてください。たちどころにバランスのとれたおいしい味に変わります。
どんな料理も胡麻をいれるとおいしくなる。
そこから「ごまかす」という言葉が生まれたのです。
H000043554_Q007_20090408230739.jpg
胡麻たっぷりのセサミスパ!おいしくないはずがない!!!

強者VS弱者

最近、遠慮のない、自己主張ばかりする弱者が多いとおもいませんか?
当店の場合ですと、子供。子供は確かに大人に比べれば弱者です、。ですが、弱者だから騒いでもいい。
大人は、子供が騒ぐのを、我慢するのが当然と、まったく遠慮もなく、主張ばかり、
弱者は強者が守らねばならないというのは、一見当然の常識のようですが、ちょっとおかしい。

路上生活者が、今日食べるものもない、寝るところもないから、国が税金でなんとかしろ!と言われて、
真面目にこつこつ働いてきた人たちの税金を使って、ホテルを用意する。
やっぱりなにか変。みんなが努力して、地道に働いてきた時に、それを怠り、怠け、楽をして、その結果、
生活に困ったとして、正当な弱者でしょうか?

日本航空が巨額の赤字で弱者になった。さあみんなの税金で助けましょう。おかしくないですか?
銀行の借金もなかったことにしてあげましょう。
中小企業の本当の弱者を国は税金で救ってくれるのですか?銀行は借金をチャラにしてくれますか?

個人の飲食店がつぶれても、それは自己責任で終わりです。

弱者を守るという、社会の仕組みがどこか間違っている面もあるような気がします。
偽りの弱者と、本当に救わねばならない弱者が取り
違えられているように感じられます。そうは思いませんか?DSCN0776.jpg
DSCN0776.jpg
社会の矛盾について、和風パスタでも食べながら、考えますか>

ガンジー

最近「ガンジー」の映画を見ました。感動しました。ガンジーはインドを無抵抗主義の思想のもとに
独立に導いた人です。インドは国土が大変広く、人口も大変多い国で、宗教もバラバラ。
その国を非暴力のもとにまとめ上げて、イギリスから独立させたのです。

ガンジーと、坂本龍馬、ジョンレノン、この3人は非常に似ていて、共通点が沢山あります。
3人とも、暗殺されて死んでいます。そして思想は非暴力、差別、宗教の壁を乗り越えて、
平和を訴えてきました。

この3人を今後、じっくりと研究していきたいと思っています。

ガンジーは喜劇王チャップリンとも親交が深く、「モダンタイムズ」という映画はガンジーとの親交のなかから
生まれた映画だそうです。
機械文明を批判した映画ですが、二人の偉人の結晶でした。

私はオレンジで、何ができるのだろうか?
せめて、おいしい料理で、お客さんを幸せな気持ちにできれば、最高!
DSCN0444_20091118223801.jpg
ボルシチは平和の味がしますよ。

日本はすごい

今日のニュースで日本と中国のGDPが並んだと言ってましたが、中国の急成長に驚くと同時に、日本の
すごさを改めて、考えました。
日本の人口、1億人、中国の人口15億人、なんと15倍。国土面積と言ったら、アリとゾウほどに違います。
それほどに体力に差のある国のGDPが同じとは、日本ってやっぱり凄いと思います。

中国は今後、あまり人口は増えないそうです、。なぜなら国家的に人口抑制策をとっているからです。
晩婚奨励と、一人っ子政策。この一人っ子政策のため、みんな一人しか産めないのなら、男がいいと、
女の子ができると、みなおろしてしまうとか、そのため女性の人口が急激に減っていて、これが
人口減少に拍車がかかるそうで、中国の成長はあと数年で止まると言っている学者もいるそうです。

まあ日本も人口は減っているので、成長は止まります。やはり
アメリカの強さは変わらないのだろうか?

でも勤勉日本は怠慢日本に変わらないように、今の若者たちには、頑張ってほしいですね。

DSCN0483.jpg
勤勉日本人の味方、チョコパフェ!!

日本

かまきり

今日のラジオで言ってました。全国の主婦にアンケート。夫の収入が減った。90パーセント
では、何で節約しますか?
なんと1位は外食だそうです。つらいなあ。レストランのライバルはレストランではなく。コンビニとスーパーです。
そして2位は、夫のこづかい、だそうです。つらいなあ。夫はオレンジの880円のランチにも行けず。
290円の牛丼で我慢するのでした。

しょせん、おとうちゃんなんて、悲しい生き物で、かまきりなんかは、メスと交尾した直後に、そのメスに
なんと頭からバリバリ、食われてしまうのです。つらいなあ。
H000043554_Q017_20090416222753.jpg
つらい時には、ぜひ、マルゲリータピザ、よろしく。
こづかいを減らされた、おとうさん。たまには来てね。

根気

自然は人間に、一枚の舌と二つの耳を与えた。ゆえに、話すことの、2倍以上、人の話を聞け。

人間が二つの目と、一つの舌をもって生まれたのは、しゃべるよりも、2倍、ものを
見るためである。

よく聞き。よく見て。よく話す。これが経験。なにごとも生きた経験を積むことが大事なんですね。

行動したからといって、必ずしも成功するとはかぎらない。でも行動しなければ、成功はありえない。
経験は試行錯誤の繰り返しから、得られる。いい経験をしたければ、急がばまわれ。焦りは禁物。

運、鈍、根、という言葉。成功の3つの条件。
成功するには運、チャンスが必要。でも運は、待っていてもやってこない。
運を引き寄せるには、根気が必要。根気は目先の利益にとらわれない。
鈍な精神にやってくる。

根気良く、一つのことをコツコツやっていれば、そのことに関する知識や技術は経験をとおして、身についてくる。
そうやって、鈍な精神で、運を引きこむか!

DSCN0435.jpg
運を引きこむ。絶品、みそクリームスパゲッティ。

人生いろいろ

今日、ひさびさに昔の友人に連絡をとったら、離婚やら転職やら、いろいろあって、びっくりでした。
大怪我をした友人や大病をした友人。
お客さんの話を聞いても、本当にいろんな出来事に遭遇していて、平凡な暮らしをしている人の方が少ないくらいです。

まさに人生いろいろです。山あり、谷あり。平坦な人生など無いのでしょうな。

人の一生は重荷を背負いて、遠き山道を行くがごとし。急ぐべからず。不自由を常と思えば、不足なし。
心に望みおこらば、困窮したる時を思い出すべし。堪忍が大事。怒りは敵と思え。勝つことばかりを知りて、
負けることを知らざれば、害、その身に至る、。
己を責めて、人を責めるな。及ばざるは、過ぎたるよりまされり。

これは徳川家康の言葉です。

今、悩める友よ。この言葉をかみしめてくれ。
自分の行動の結果は、どんなに多くの人が関わっていても、成功も、失敗も、誰のせいでもなく、すべて自分の責任と
思わないと、そこから前には、決して進めないのです。

この不況も。店が暇なのも、すべて自分のせい。
さて、どうすべきか?
DSCN0460.jpg
自分の責任について、スープスパゲッティでも食べながら、考えますか!

かきいれどき

本日は18日ぶりのお休みをいただきました。
年末、年始のかきいれどきが終わり、ようやくお休みです。

ところで「かきいれどき」とは何か?何をかきいれるのか?
かきいれどき、漢字で書くと、書き入れ時、つまり帳簿に数字を書き入れること。
要するに、忙しいから、帳簿に書き入れることもたくさんあるということなんですな。

3月の確定申告の為に、帳簿に書き入れることに忙しいのも、今日この頃です。

でも今日は徹底的にだらだらしてしまいまして、12月からテレビに撮りだめしていた映画をついだらだらと
見て過ごしてしまいました。
ビートルズの映像が解禁となり、「ヘルプ」と「イマジン」「ライブインアメリカ」の3本のビートルズ映画に
酔いしれました。

それから、軍事裁判の映画「明日への遺言」。これは藤田まことの演技が素晴らしく。平和について考えました。
アメリカが日本にした、原爆や東京空襲、その残虐行為と日本の無法行為を比べて、どちらも同じくらいに悪いのに、
かたや敗戦国だから、裁かれて、死刑になって、かたや勝利国だから、原爆をも許されてしまう。
この不条理。なんともはがゆいですよね。

個人、個人ではわかりあえるのに、国対国になると、大量殺人にも発展してしまう愚かさ。

坂本龍馬は「同じ日本人どおしで戦い、殺し合うことの愚かさを訴えました」
ジョンレノンは「同じ地球人どおしで戦い、殺し合うことの愚かさを歌いました」

DSCN0485.jpg
オレンジカフェでも飲んで、平和について考えよう。

たそがれアンディ

たそがれアンディさん。やっと拍手のページにあるコメントみつけましたよ。
できたら拍手のもっと下のほうにある、コメントと書いてあるところをクリックして、そこにコメントを入力してくれると見やすいですよ。

ところでこのたそがれさん。大変でしたね。肋間動脈破裂とは、ただ事ではない。健康に注意していても、病気はやってくるんですね。
ましてや、健康にまったく注意してなくて、ひたすら366日飲み続けていた私はそうとう病気が忍び寄ってきているかもしれず、お酒を減らすべく、努力しているところです。

たそがれアンディさん、完治したら教えて下さい。

最近、まったく穏やかな日々が続いておりまして、年末、年始のあの忙しかった日々が恋しいです。
そんな訳で暇にまかせて、「坂本龍馬」を読み返し、その面白さに没頭しております。
ただ残念なのは、坂本龍馬の改革は途中で暗殺されてしまった事で、完結しなかった事です。
龍馬が死んでから、龍馬の構想どおりにはいかず、様々な国内戦争がおこり、わが福島県の会津藩では
白虎隊という悲しい結末を迎えました。
龍馬は土佐出身だったため、東北の諸藩を説得することが遅れ、生前にはこれがかないませんでした。
東北地方にも、龍馬のような、革新的な考え、発想ができる人が、一人でもいたら、また歴史は変わっていたのでしょうね。
竜馬一人で日本全国の武士たちの考えを変える事は、とうてい不可能だったのです。

龍馬の死後の歴史について、勉強してみたいと考えているところです。

DSCN0500.jpg
読書は心の栄養、一日中、読書できればこんな贅沢はありません。

坂本龍馬

坂本龍馬を読み返して、改めて思うのは、この人の行動力です。
龍馬は薩長連合をなし、大政奉還をなしていますが、これを成し遂げる為、じつに様々
な人々と会談し、説得し歩いていますが、
そのために、江戸(東京)京(京都)長州(山口)薩摩(鹿児島)土佐(高知)などを
何十往復もしているのです。しかも徒歩で。
この驚異の行動力だけでも、坂本龍馬はすごいのです

わたしに彼ほどの行動力があれば、きっとまた別の人生があったかも。
平凡なわたしは、ピザ屋のおやじです。
DSCN0635.jpg
行動力のない、ピザ屋のおやじは、今日もせっせと、生地作りです。

坂本

寿命

日本は世界1の長寿国です日本人は心臓が強い為、他の国よりも、はるかに寝たきりの老人が多いのだそうです。
今の医療は救命よりも、延命治療の方が進んでいるらしく、それでどんどん寿命が延びているらしいです。

健康寿命というものがあります。自分で歩けて、自分で食べれる。排泄もできて、お風呂にも入れる。
これが健康の証。

これらができなくなって、すべて人の世話になって、生きる。
人間は年とって、おむつをし、それを人に取り換えてもらうようになると、急にぼけるそうです。
人間の最後の尊厳が失われる瞬間です。

幼児がおしめが取れて、自分でトイレに行けるようになると、急に脳が発達するのだそうです。
尊厳が芽生える瞬間です。

如何に生き、如何に死ぬか。それを自分で選べるか?
死にかたを選べる寛容な社会が必要かも知れないと思うのであります。

人間、死にたいように、死ぬのが1番かもしれません。
酒飲みは酒を飲みながら死んだっていいし。
ヘビースモーカーは、タバコを吸いながら、死んだっていい。
本当にそうだろうか?
なんとも難しい。

病院のベッドに縛り付けられ、いろんな点滴チューブを着けられて、生きながらえるより、
どうせ助からない命なら、モルヒネでもなんでも打ってもらって、せめて楽にこの世を去りたいと
願う人もけっして少なくないでしょうね。

明治時代の平均寿命は45歳だったとか。
第二次世界大戦の終わった、昭和28年の寿命はなんと、男は24歳です。女も38歳。
戦後平和になって、今や80歳まで行きます。あと数年で平均90歳になるとか。

人生80年として、日数にすると、3万日。27歳で1万日。54歳で2万日
80歳で3万日です。
3万日しかないか、3万日もあるのか。それは生き方の問題でしょうか?
DSCN0441.jpg
むずかしい問題はたらこスパでも食べながら考えるか!

健康

病気の王様より、健康な乞食のほうが幸福だ。
「食べるな」余計なエネルギーは取るな。
「燃やせ」栄養分の代謝をよくせよ。
「カスを取れ」老廃物を排泄せよ。

牛乳を飲む人より、これを配達する人のほうが、はるかに健康だ。

そんなわけで、わたくしの禁酒は続いております。
中性脂肪と、悪玉コレステロールを取る為です。
なんとも苦しい戦いです。
一日働いて、ご褒美がない、さびしさよ。

中性脂肪とコレステロールを減らす薬があるらしいのですが、私はすでに高血圧の薬を飲んでいるので、
これ以上、薬は増やさないために、食事とアルコールを減らすしかないのです。

一切の病に、みだりに薬を服すべからず、病の災いよりも、薬の災いのほうがはるかに多いとか。

副作用のない薬はないそうです。

とりあえずは、酒は週休5日でいこうと思います。
DSCN0465.jpg
健康な方は、どうぞお酒を楽しみましょう。ほどほどがいいそうです。

口は禍の元

当店に夜、来られて、お酒を飲みながら、上司の悪口、仲間の悪口で盛り上がっていらっしゃる方々が多いです。
ストレスの発散になってますかねえ。
私もサラリーマン時代、会議の後などに同僚と飲みにいくと、必ず上役の批判話しになりましたね。
サラリーマンは階級社会。面と向かっては、決して批判できない社会です。
会社の方針には、必ず従わねばならない。上司の命令には逆らえない。だから、飲み会では上層部の批判で盛り上がる
致し方の無い事。

口は禍の門。舌は身を切る刀。
行いによって、できた友人より、言葉の力で作った敵の方がはるかに多い。

こんな事にならないように、注意しましょう。

男は黙って、オレンジでピザ。
DSCN0431_20090705223037.jpg
たまには、寡黙にピザを食らう。これもなかなかよろしい。

5つの心

「すみません」という、反省の心
「はい」という、素直な心
「おかげさまで」という、謙虚な心
「私がやります」という、奉仕の心
「ありがとう」という、感謝の心
この5つの心、これが大事。

年末から年始にかけて、店のエアコンが壊れ、換気扇が壊れ、おまけに車のウォッシャー液をだすモーターまで
壊れ、踏んだり蹴ったりです。思わぬ出費が続き、たいへん、誰を恨めばのやら。
災難と思って、諦めるしかないか。

5つの心で平常心でいることが大事です。
形あるもの、すべていつか壊れるのです。

そんな訳で、週に1回は1個は、なにかしら食器を割ってしまいます。ランチタイムに一時にお客さんが集中した時など、てきめんです。
あわてて、皿やコーヒーカップなどをよく割ってしまいます。
みなさん、ご家庭で眠っている、コーヒーカップなどありましたら、ぜひ譲ってください。
お待ちしています。
食器は使ってこそ、価値があります。食器棚に眠らせてはなりませぬぞ!
DSCN0397.jpg
特にコーヒーカップとティーカップはいつも不足しています。気の毒に。

パラシュート

人の心はパラシュートのようなもの。
開かなければ、使えない。

よく店にいらっしゃる方で、いつも不機嫌な顔をしている方がいます。
当店が不愉快なのかと思っていると、定期的にやってくる、。
そしていつも不愉快な表情です。

「お仕事ですか?」「今日は寒いですね」などと話しかけても、注文以外まったく反応なし、いつも不愉快
不機嫌な顔です。
あまり話しかけると、しまいには、睨みつけられる。
だから、今は気にせず、ほっときます。
でも、定期的に週に1回はやってくる。

人の心を開かせるって、大変ですね。

今日も1滴も飲んでおりませんです。
DSCN0676.jpg
ニッカウイスキーが私を呼んでいるーーーー。

迷い

われ40にして、初めて迷い。50にしてますます迷い。
60にして、迷いを極め。70にして、迷いを楽しみ。
80にして迷いを悟り。90にして迷いを終わり。
100にして、ようやく迷わず。

人間にとって、苦悩に負けることは恥ではない。
快楽に負けることこそ、恥である。

わたくし50にして、多いに迷っております。
そして酒の快楽に負けそうで戦っております。

禁酒はつらいよ。あと1週間、禁酒してみようかと思っておりますが、
はたして継続できるか!
DSCN0755.jpg
酒の東光が私を呼んでいるーーーー!

中性脂肪

人に接する時は、暖かい春の心
仕事をする時は、燃える夏の心
考える時は、澄んだ秋の心
自分にむかう時は、厳しい冬の心

心の四季、これが大切

というわけで、今年は自分に厳しくしようと思います。
休肝日の拡大です。
毎年、健康診断でコレステロールと中性脂肪が多くて、ひっかかります。
これを改善するには、お酒を減らす。これしかない。
お酒は毎日、頑張って働いている自分へのご褒美と思って、毎晩飲んでおりましたが、
このままでは、動脈硬化になって、脳梗塞、心筋梗塞になりますと、医者に言われてしまいました。
極力飲酒を減らす。肝臓は悪くないので、止める必要はないとのこと。

自分に厳しく、。週に4日は休肝日にしたいと思います。
できるかなあ。。。DSCN0759.jpg

坂本竜馬

世の中の人は、何とも言わば言え。
我が成すことは、我のみぞ、知る。
坂本龍馬の言葉です。

いよいよ、始まりました。NHk大河ドラマ「坂本龍馬」待ってました。私は坂本龍馬が大好きです。
たぶん日本人なら、だれでも、尊敬しているのが龍馬ではないでしょうか。

龍馬の歴史は、戦国時代の武将の歴史と違って、戦で領地を争った事ではなく、話し合いで、日本を変えていった歴史なので、そこが素晴らしいと思います。
また、龍馬はただの素浪人なのに、その時代の超大物と、次々と会って、この大物たちを次々と魅了していくんですね。ここがすごい。なんで、ただの素浪人があんな大物たちとばかり会えたのか?そこが不思議。
ドラマを見てじっくり勉強したいと思います。

クリスマスから年末、年始と、ずっと忙しかったのですが、それも今日で終わったようです。
思いっきり暇な1日でした。
12月中旬から、今日まで1日しか休んでいません。このまま18日まで、フルに営業です。
かなり疲れが溜まってきましたが、頑張りましょう。

この不景気の時代、休んでなどいられない。我が尊敬する寿司屋の親方は、年中無休で営業中です。
私にはまねができません。まだまだ修行が足りないので、つい休みが欲しくなってしまいます。
ばりばり働いて、適当に休む。凡人にはこれしかありません。
DSCN0580.jpg
さて、これはどこ?

4つのション

成功した、会社の社長は共通した4つのションを持っているそうです。
ビジョン「夢」
パッション「情熱」
ディシジョン「決断」
アクション「行動」
この4つの力を強力に持っていると、成功できるそうです。

今日は大荒れの日でしたが、お客さんに恵まれました。
なんと今日はパスタよりも、ピザが多く出たのです。
普段はパスタのほうが、ぴざよりも3倍くらい多くでますが、始めてピザのほうが上回ったのです。

ピザ担当の私は大忙し。うれしい悲鳴をあげましたとさ。
H000043554_Q013.jpg

仕事始め

今日から仕事始めでしょうか?いつもどおりの顔ぶれとなりました。

働くならば知恵をだせ、知恵の無いものは汗をだせ。
汗も出ない者は、静かに去ってしまえ。

ひたいに汗して、働くことほど、尊いことは他にありません。
知恵をだして、汗をだして、今年も1年、頑張りましょう。
DSCN0487.jpg
頑張るときには、肉を食え。ローストビーフです。精がつきますよ。

初売り

今日は殺人的な忙しさでした。毎年、2日が大忙しで、3日はその半分になるのが傾向でしたが、
今年は逆でした。今日は昨日のほぼ3倍の売り上げでした。
11時開店と同時に、ほぼ満席となり、閉店まで賑わいました。

座れず、食べれずの一日でした。本当にありがとうございました。

捨てる神あり、拾う神ありですね。
苦あれば、楽あり。

今年もがんばります。
DSCN0739.jpg

成功

「よし!朝だ!」と言うか。「あーあ、朝か、、」と言うか。それは考え方次第です。
起こった事を、全て受け入れる。それも全て、良い事として、受け入れる。
それが成功への道。

今日は暇でした。こんなに暇なお正月は初めてです。
毎年、1月2日はその年の
最高の売上を記録していたのに、年末までは忙しかったのに、
本当に、売上はいろいろです、。お客さんの行動は未だに、読めません。

お正月から、危機感をもって、仕事しろって、教えられたようです。

DSCN0444_20091118223801.jpg
ビーフシチューが本日の洋食でした。

苦しいこともあるだろう、。言いたいこともあるだろう。
不満な事もあるだろう。腹のたつ事もあるだろう。泣きたいこともあるだろう。
これをじっと我慢いていくのが、男の修行です。

一生

あたかも、よく過ごした一日が、安らかな眠りをもたらしてくれるように、悔いなく生きられた一生は
安らかな死をもたらしてくれるでしょう。
やすらかな死を迎えられるように、皆は必死で生きているのかなあ。

人間は死ぬところに向かって生まれた日から進んでいるのだろうか?
人間は生まれてきて、まいにち、死へ向かって歩み続けてるのだろうか?
だから大切なまいにちなんだなあ。
H000043554_Q013.jpg
今年もおいしいピザ作りますよ。

あけましておめでとう

明けましておめでとうございます。本年もオレンジをよろしくお願いいたします。。
昨年は不況の最中にあって、ここまで健闘できたのも、皆様の御蔭と深く感謝しております。

今年も世界、日本を取り囲む状況はけっして良くなく、郡山駅前の
状況も厳しいのはまったくかわりそうにないですが、皆様のお力をおかりして頑張ろうと思います。

昨日、大みそかも仕事しまして、帰ってテレビをつけたら、ちょうど
石井と吉田の試合をやってまして、期待して見たのですが、まったくの期待はずれのつまらない試合で、
へたな殴り合いだけの、技術のなにもない、低レベルの戦いでしたね。
これで、二人ともファイトマネーが一億というのだから、なんともがっかりです。

今年もこそは、もっとおもしろい格闘技戦を見たいものだと思っておいます。

タフでなければ生きていけない。やさしくなければ生きている資格がない。

お釈迦様の言葉。
人間には5種類の人間がいます。
1、いなくてはいけない人
2、いたほうがいい、人
3、いても、いなくてもいい人。
4、いないほうが、いい人。
5、死んだほうが、いい人。

今年こそ、いなくてはいけない人と言われる人になりたいです。
H000043554_Q007_20090408230739.jpg
今年こそセサミブームを起こしたい。
プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク