サザエさん

先日、録画して、ひさびさに「サザエさん」を見ました。まったく変わらず、微笑ましく、楽しいアニメでした。
このサザエさん。今も視聴率、ダントツ1位なんですね。
たぶん40年は続いているこのアニメ、この人気の秘密は何なのでしょうか?

40年前とまったく変わらない、設定、主題歌、声優、不変の美学でしょうか?
なにげない日常、なにも無い、普通の日々、普通の家庭の話し。それがずっと40年間、支持されるって、どういう事なのか。

磯野家は一見、普通のどこにでもある家族のようですが、でもよく考えると普通じゃない。
60近い、波平と船の夫婦、その子供が35くらいのサザエさん、そしてずっと年の離れた、12くらいのカツオ
10歳くらいのワカメ、これだけ年の離れた兄弟という設定が普通じゃない。
そしてサザエさんの夫、マスオ、その子供、タラちゃん。
こういう家族構成はあまりないですよね。

それにでてくるのは本当に人の良い、善人ばかり、たびたび泥棒も登場しますが、この泥棒ですら良い人なのです。

年齢的な成長のドラマはまったくない。季節感はだしても、決して、年をとらない家族たち。

10分間のショートストーリーで3話。これを毎週、40年間、造り上げることの難しさ。
40年間で、じつに6000話ちかくも、同じ設定で創り続け、しかも飽きさせない。
こんなロングセラー商品って、他にありますかね。

漫画家の巨匠というと、手塚治虫や宮崎駿を思い浮かべますが、それをはるかに凌ぐ巨匠が長谷川町子さんだと
思います。

今の漫画や映画、歌謡曲などはすべて、せまい年齢層にターゲットを絞って作られています。20代の人しか知らない
歌や、10代の人しか見ないテレビとか。

でもこの「サザエさん」はあらゆる年代の人に長く愛されているのです。ここがポイント。
本当に素晴らしいものは、じつはターゲットなどなく、全ての人に愛されるのです。

飲食店も40年間愛されている店というのも中にはあるでしょう。そしてたぶんその店はあらゆる人に支持されて
いる店かもしれません。

お金持ちだけを相手にするとか、若い人だけとか、女性だけとか、じゃない。あらゆる人に支持される。
子供から老人までが気軽に入れる店。
そして来た人みんなが、笑顔で帰っていく店。
オレンジはそんな「サザエさん」のような店になりたいです。
DSCN0635.jpg
みんなに愛される為に今日もがんばってピザ作ります。
スポンサーサイト

ドントシンク、フィール

ドントシンク、フィール!これは映画「燃えよ、ドラゴン」の有名なセリフです。
「考えるな!感じろ!」
思考はあとから、まずは感じることが大切。五感を研ぎ澄ませて、聞く、見る、触れる、嗅ぐ、話す、
これらの感覚を真摯に受け止め、そこから大切な何かを感じとる、。そして、その後にその感覚を思い描きながら
考える。
そうすれば、真実が見えてくる?

世の中、みんな考えすぎです。感じたままに生きてみる。そうすれば少し楽になる。

お客さんの行動を見つめる。お客さんの会話を聞く。お客さんと会話する。
そうすれば、お客様のことがもう少し、理解できるかも・

DSCN0485.jpg
オレンジカフェでも飲みながら、ゆっくり聞く、見る、触る、話す、嗅ぐ。そこから第一歩です。

遠くの親戚より、近くの他人。

今日は久々に絶好調でありました。ランチもディナーも沢山のお客様に来ていただき、感謝感謝であります。
今日は遠く、長野からと、栃木からも来ていただき、長野からの方はうすい百貨店の社員の方に、ここがおいしいと聞いて来たとか。
栃木の方は、近くのコンビニに聞いて来たとか。もうひと組の方は、入口で入るか迷っていると、そこに通りかかった
女性に「ここのパスタとピザはどこよりもおいしいですよ」と教えられて、来店されたとか。

本当に、ご近所の方々、ありがとうございます。10年間、一生懸命やってきたから、近所の方たちもこうして
応援してくれる。涙がでるほどに嬉しいです。

DSCN0953.jpg
栃木のお客様に頂きました。おいしい和菓子でした。

音楽都市、福島

福島の人はみんな、梅干しに砂糖をかけて食べる。福島の人はみんな、饅頭はてんぷらにして食べる。
福島の人はみんな結婚式は派手にやる。300人クラスの結婚式は当り前。結婚式にかける費用は全国一だとか。
福島は音楽都市宣言をしており、目指すは、日本のウィーンだとか。音楽イベントは年に100回。
福島県の郡山2中、黎明高校は毎年合唱コンクールで優勝している。

これらをさきほどテレビでやってました。福島県民の知らないことばかりでした。

最近は沖縄問題ばかり。沖縄にかぎらず、日本にある米軍の基地運営費は日本人の税金ですべてまかなわれている。
おもいやり予算だそうです。知ってました?
日本は独立国なのでしょうか?
未だに敗戦国として、アメリカにやられっぱなしではないですか?

うまいもんでも食って、冷静にじっくり考えてみよう。いったい何が正しいのか?
DSCN0967.jpg
じっくりと、オーブンの中で焼かれているピザです。

ビールがおいしい。

ビールのおいしい店に選ばれましたDSCN0961.jpg
DSCN0962.jpg
DSCN0964.jpg
DSCN0965.jpg
せっかく、ビールのおいしい店に選ばれたのに、今年は記録的、冷夏になるそうで、この不況のおり、冷夏では
ダブルパンチでの損害。
なんとも見通しが暗い、なにか好材料はないものか?北朝鮮と韓国はアメリカと中国の代理戦争になりそうだし、
せっかくの事業仕訳はどうも実現しそうにないし。
不安材料だらけの中で、どうやって、戦っていけばいいの?
とにかくやることやっていれば、いずれ道は開けるか?

麗しの孫たち

DSCN0954.jpg
DSCN0960.jpg
DSCN0956.jpg
DSCN0957.jpg
我が孫、レオ、マオ、カオの3人です。
この3人の孫たちが大人になるころ、いったい世の中はどんな風だろうか?
日本は豊かになっているだろうか?
わたしが70歳のじじいの頃、はたして、もっと住みよい地球になっているのだろうか?

テレビは3Dテレビが普及していて、携帯は腕時計くらいに小さくなって、車は全自動の運転システムになって、
野菜はすべて、ビルの中で栽培されるようになって、エネルギーはすべて、太陽発電になって、
かなあ。

休日

DSCN0951.jpg
DSCN0952.jpg
本日、お休みの為、ゆっくりお休みしております。ビールを飲みながらじっくりとDVDで映画鑑賞。
今日はひさびさにクリントイーストウッドの「マジソン郡の橋」、泣けました。おおいに泣けました。
恋とはなにか?大人の判断、分別とはなにか?それをこえる熱情、不倫と言ってしまうにはあまりにも
かなしすぎるお話。おすすめです。

客、遠方より来る、嬉しからずや。

昨日は隣、栃木県からはるばるお土産を持って、ご来店いただき、大変うれしかったです。
最近は本当に、平日の売り上げが激しく落ち込むなか、土日は絶好調で、その差が広がる一方です。
週に六日、営業するなか、4日は暇で、2日だけ激しく忙しい。いったいこの傾向はなんなのか?

店が始まって、3,4年は平日が忙しくて、土日はさっぱりでした。それから何年かは、土日と平日の差がなくなり、
昨年くらいから、土日のほうが忙しく、今年に入って、平日は大変落ち込んでます。

駅前に丸井があって、昨年春に無くなり、大田病院も無くなり、丸井が一日、およそ5000人の人出があったそうです。大田病院が一日、およそ1000人の人出があったそうです、。単純計算でも6000人もの人が
このあたりから消えたことになります。

平日のお客様が減っているということは、日常にお金をつかう人が減っているということ、節約は平日、
倹約したお金を、土日で使うというライフスタイルになっているのかも。

価格競争には参加したくないし。できないので、ほかにいろんな方法を駆使して、もっと平日にも来てもらえるような
店ずくりに努力したいと思います。
ただそうも言っていられないので、毎週火曜を「ピザサービスデー」とさせていただき、ピザメニュー限定で200円引きを実施します。ぜひご来店ください。
また当店左側にある福島信販の駐車場をご利用いただくと、昼は30分無料。夜7時からは、駐車場代全額無料
サービスも実施中です。ぜひご利用下さい。
栃木からのお客様に頂いたお土産。当店のマルゲリータを食べて、大変お喜びでした。
DSCN0949.jpg
情報

淘汰の時代

ランチタイム、かあちゃんセレブで、俺、セルフ。
最近、ランチ2000円クラスの店がセレブの奥様方で大繁盛とか、そして、最近セルフの安いうどん屋さんが
サラリーマンに大人気とか、傾向としてはこうして徹底的に安いか、高級かに両極端に明確に分かれて、
うちのようなどっちつかずの店が一番暇なようです。困った。困った。

オープンリールのテープレコーダーがなくなってカセットテープになり、レコードが無くなってCDになり、
ブラウン管テレビが無くなって、薄型テレビになり、アナログが無くなり、デジタルになり。
インアターネットでの音楽配信がはじまり、CDの売上が激減し、パソコンが普及して、いろんなものが無くなり、
今度は、アイパッドなるものができて、書籍の電子化で、本や雑誌が無くなるとか、。

大型スーパーやコンビニができて、個人商店や個人の酒屋がなくなり、ドトールやスタバができて、個人の喫茶店が
無くなり。
淘汰されて消えていったものがたくさんあって、
でも生き残っている店も沢山あって、回転すしやができても個人の寿司屋さんは無くならなかった。
大型のファミリーレストランができても、個人の飲食店は無くならなかった。
でも減ったことは間違いない。
淘汰されてしまう店と、生き残れる店の違いって、何?
オレンジは果たして、いきのこれるのか?淘汰されてしまうのか?
飲食店ほど、開店と閉店が頻繁に見られる業態は他にありません。

お客様に長ーく愛される店づくりに頑張ります。
かあちゃんセレブで俺、オレンジ。
とうちゃん、セルフで、私、オレンジ。こうでなくちゃ。DSCN0493.jpg

お玉さんの幽霊

DSCN0512.jpg
郡山のうすい百貨店の隣に秋田銀行がありますが、この隣の土地には昔、遊郭があったそうです。
この遊郭の経営者がとても悪い奴で、ここで働く遊女たちを虐待し、拷問し、ここでたくさんの遊女がむごい死に方を
したそうです。なかでもお玉という遊女は仲間をかばって、いつもひどい拷問をうけ、地下の牢獄に閉じ込められ、
それはそれはひどくむごい、死にかたをしたそです。

このお玉さんの霊が、未だに、秋田銀行ちかくには残っていて、このお玉さんの幽霊がたびたび出るそうです。
その証拠に、この土地の近くに事務所をかまえる「こおりやま情報」の社員の方々はみんなこのお玉さんを
見ているのだそうです。なかには、お玉さんにしばらく、トイレに閉じ込められた人もいるとか。
秋田銀行の隣は今は、うすい百貨店の駐車場ですが、その前はイトーヨーカドーがあり、
その前はクローバー百貨店があり、その前もいろんな商売の建物があったそうですが、どれも長続きせず、それに
関わった人たちはみんな不幸な死にかたをしたそうです。

皆さんも注意しましょう。ぞくっときた時には、ぜひオレンジに避難してください。
オレンジには向かいの大田病院で亡くなった方々の霊が見守ってくれているので、安全です。
ぜひどうぞ。

胡椒

料理には、いろんな調味料をつかいますが、当店でも頻繁に使うのが胡椒です。この胡椒は肉、魚、野菜すべてに
かかせないスパイスなので、このスパイスを求めて、かつてはいろんな戦乱もあったのです。

この胡椒には2種類ありまして、白コショウと黒コショウ。。これは原料はおなじ胡椒の木
ですが、白は実が充分に熟成してから採り入れ、皮を取り去って、残った種を乾燥したもの。

黒は実の熟成を待たずに、刈り入れ皮を取らずに、そのまま乾燥したもの。黒コショウの黒い色はこの外皮の
色なんですね。

調味料は歴史をも動かす。うまいものへの欲求はとどまることを知りません。
DSCN0444.jpg
胡椒の効いた煮込み料理は格別美味い。


草食系男子

宮崎の牛が大変な事になっており、今後国産牛がどうなるのか、肉食系の私としては大変心配ですが、
世の中は草食系の男子が増えておりまして、当店のお客さんにも草食系の男子が多く見受けられます。
その一人から、今日相談を受けました。
「ねえ、マスター、彼女にプロポーズするんだけど、なんて言えばいいのか、わかんないだけど、
彼女は普通のプロポーズは絶対いやだと言ってるんだ、友達に自慢できるような、シチュエーション、場所、
言葉、とにかく、感動的なプロポーズじゃなきゃいやだからね、って言われて困っているんだ」

こんな悩みでした、。典型的な草食のお客様です。「ふざけるな!俺はお前が好きなだけで、それをかっこうのいい
言葉でなんて、言えない」ってそう言ってやれ!!ってアドバイスしましたが、大変困った顔をしてお帰りでした。
ごめんなさい。

言葉や場所、シチュエーション。そんなものはどうでもいいのです。結婚とはそんなものじゃない。
そんなもので決断うるような結婚では先が知れてます。

言葉を超える、もっと根源的なもの。私の大好きな歌手。小田和正、の最高傑作は「言葉にできない」です。
「あなたを思う時、私は言葉を失う」
無言で見つめ合うことこそ、ほんとの愛?

妻は言います。「プロポーズの言葉は大事よ、あとあとまで思い出した時に、うっとりするような、そんな
プロポーズじゃなくちゃ!」

私のプロポーズは最悪だったと、妻の目が言っております。DSCN0812.jpg
愛らしいイチゴのような言葉って何?

37度が最適

妻の肩こり、首こりはどうも冷え症、低体温症が原因らしく、体温を上げる努力が必要と言われたようです。
人間の体温は37度が最適らしく、37度だといろんな免疫力が一番働くのだそうです。37度5分くらいから
微熱というのだそうで、
風邪をひいて熱が上がっても、40度を越さない限りは熱を下げる薬は飲まない方がいいそうです。
何故なら、風邪のウイルスが入ると、これを退治しようとして、免疫力が働いて、体温を上げるのだそうで、
ウイルスは熱に弱いのです。
だから風邪をひいて熱がでるのは免疫力がウイルスを退治しようと、戦ってくれている証拠。これを薬を飲んで、
熱を下げてしまっては、ウイルスを退治できず、すぐぶりかえしてしまうのだそうです。

では基礎体温を上げるにはどうするか?ずばり、筋肉です。脂肪が多いと低体温にないやすい。
脂肪を減らして、筋肉をつけると、体温は上がるのだそうです。
それから水を飲みすぎない。生姜汁を飲む。お風呂にゆっくり入る。などがいいそうです。DSCN0633.jpg
身体を温めるものを食べましょう。

37

格差社会

最近、インド映画を見ました。やはりすさまじい格差社会です。スラム街の貧困などは目を覆うばかり、中国もやはり
インドとかわらぬひどい格差があるそうです。
それに比べれば、不況とはいえ、やっぱり日本の格差はそれほどにはひどくないのかあと思われます。

でも格差はあります。わたしのようにほとんど無給で働いているものもいれば、一晩に100万もかせぐ飲食店
オーナーもいます。
190円の立ちそばの店から、一個1000円のお寿司の店まで。格差に合わせて、価格差もあり。
10万円の中古車から、1億の外車まで、その差は果てしない。価格差と満足度は一致するかは疑問ですが、
人の一生、年収200万で終わる人生とそれこそ億万長者の人の人生とその幸福度はどれだけ差があるだろうか?

近頃、妻は首と肩が痛いと言って、私は腰が痛くて、また整骨院に通っていますが、最近お客さんに良いと聞いて
行っているのがはやま通りにある「はやま整骨院」ここは一回、1000円の治療代ですが、非常に満足感があります。
今まで行っていたのは一回500円の整骨院でしたが、ここも悪くはなかったのですが、今度のところは
かなりレベルが高いように感じられ、夫婦で2000円は痛いですが、また行きたくなります。

世間には一回の治療代が5000円もする整体院なども沢山あって、どこがいいのか、価格だけでは判断がつきませんが、何の商売もいかに、価格を超える満足感を与えることができるかがポイントになってきます。

ようするに付加価値の問題。格差社会でかなり人によって、高い。安いの判断基準が違ってきているので
どこがターゲットなのか、どういう価値観をもった人がお客さんなのか、それを知ることが大事かと思いますが
悩みは尽きないのであります。
DSCN0736.jpg
満足感充実のフルコースはたまには如何?

懐かしさ

幸せは懐かしさの中にある。そんな風に感じることがあります。
自分の生きてきた場所、故郷。わたしの場合は山形。自分の生きてきた時代。わたしの場合は昭和。
小学生の頃の思い出をたどった時、その頃の故郷の姿を思い出した時の、何とも言えない幸福感。
この頃の時代に関わった友人、知人たちとの思いでを顧みた時の、思わずにんまりする気持ち
そんな感情を幸福と思う時があって、
だからみな、大人になって同級会とか、同窓会をやったりするんですね。

互いに、振り返って、同じ思いでを共有して、同じ幸福感に浸る。そんな欲望に駆られるのでしょうか?
DSCN0942.jpg
ふるさとの自然はいつも美しかった。

犯罪

今日来られたお客様、昨日置き引きにあったと嘆いていました。愛情館という野菜の直売所で買った野菜をバッグに
入れているわずかな時間にカゴの横に置いた財布が獲られてしまったそうです。

最近はレジ袋がなくなって、みんなマイバッグになったので、この手の犯罪が増えているそうです。注意しましょう。

実は私もサラリーマン時代に置き引きに遭いました。集金したお金40万円。得意先の売店の棚卸をしている最中に
足元にお金の入ったバッグをおいて棚卸をし、そのままバッグを置いたまま、ちょっと現場を離れ、すぐに
戻ったのですが、そのバッグ無くなっていました。
かなりショックでした。警察にも届けましたが、もちろん見つからず、わたしは降格、厳罰に処されました。
会社は盗難保険に入っていたので、自腹を切ることはなかったのですが、あの日で、私の出世の道は閉ざされたのかも
しれませんね。

いつ犯罪に巻き込まれるか、日本の治安もだいぶ悪くなってきてますので、注意しましょう。
注意しても巻き込まれるのが犯罪。防ぎようがないとも言えますが、少なくとも、大事なものは必ず身につける。
これは鉄則のようです。

当店でも忘れ物がだいぶ多いです。私たちが見つける前に誰かに持っていかれては大変、。お客様がお帰りになったら
すぐに席を点検するようにはしていますが、だいぶ時間がすぎてから見つけることも多くて、ご迷惑を
おかけすることもあります。

用心深いのは必ずしもいいこととも思えませんが、未然に防ぐにはそれしかないのかも。
自己防衛も大切。
DSCN0883.jpg
犯罪の無い平和な国を願いつつおいしい珈琲淹れてます。

龍馬の先生

当店のお客様の鹿野さん。この方、福島民話の会、語り部の会の会長さんで、当店も鹿野さんにお願いして、
民話とディナーのイベントをやったことがあります。それにこの鹿野さん、気前のいい方で、時々ジャズのCDもプレゼントしてくれまして、当店のBGMは鹿野さんのCDが多いのです。

鹿野さんは福島の歴史に大変詳しい方で、先日鹿野さんに聞いた話で、つい最近の情報誌「ウィークリー」にも
載っていた、安積良斉のお話。
この安積良斉は当店のすぐ近くにある安積国造神社の生まれで、龍馬の先生の吉田松陰の先生にあたる人なんです。

幕末に官軍は江戸幕府側についた東北の藩を次々と攻め、焼き打ちしていきました。この時に悲惨に死んでいったのが
会津の白虎隊であり、二本松の少年隊ですが、
郡山も官軍に攻められ、要所要所は焼き払われました。ですが唯一焼かれなかったのが、国造神社です。
官軍は龍馬がつくった薩長連合が母体、この官軍の先生の先生の生家を焼くわけにはいかなかったのですね。

龍馬の先生は郡山の出身だった、安積良斉が郡山に生まれなければ、龍馬の奇跡も起きなかった。
これは郡山の誇りです。こんなことをこんな歴史をもっと、広めるべきですよね。
DSCN0925.jpg
こんな感じの人だったのかな。




選択の日々

人生は選択の毎日であります。受験する学校を選択し、入社する会社を選択し、伴侶を選択し、
このままサラリーマンでいくべきか?独立すべきか?と選択し。

その時々の選択が正しかったのかどうか?と悩み。
あなたの選択はいつも間違っていると、妻に罵られ。でもこの妻を選択したことが、一番の間違いだったと
言うべきか言わざるべきか?と選択に迫られ。
でも言わないことを選択し。ああ自分も賢くなったなあと感心し。

これからオレンジはどうあるべきか?メニューは変えるべきか?
いろんな選択肢を考え、悩み。

苦労は人生の花。いろんな苦労の中でどんな花を咲かせるか?
今、一番選択に悩んでいるのはやはり、鳩山sんですかね。
情報
絶賛のマルゲリータピザ。選択に悩んだ時にはぜひ食べたい一品です。

笑顔が一番

最近、お客様の笑顔が本当にうれしくて、笑顔に感謝の日々であります。
テーブルで難しい顔をして、食べていても、帰り際にお会計の時に「おいしかったです、。ご馳走様でした。」
と笑顔で言ってくださると、本当にうれしくなる。
この商売をやっていて良かったと思う一瞬です。

最近まったく笑顔のない人がいます。鳩山総理です。目がうつろで、ノイローゼのような顔です。
国民を不安にさせる顔です。怒った顔でもいいのです。そこにハキを感じることができれば。
もういろんな問題から、一刻もはやく逃げ出したい。それしか考えていない顔です。

リーダーは逃げてはだめなんです。けっして逃げられないのです。それはどんなに小さな店のリーダーでも
一緒。しっかりと前を見据えて、問題に立つ向かうしかない。

問題解決の先にしか、笑顔は無い。
DSCN0497_20091212221957.jpg
ありがとうの言葉と笑顔。これが一日のエネルギーです。

政治家って?

最近のニュースでは次回の選挙にだれがでるか?が話題ですが、スポーツ選手の名前がなんと多いことか。
やわらちゃんも政治家になりたいと言う。

人はみな一日24時間の人生しかない。少なくともオリンピッククラスの選手はその24時間を限りなく、
自分の競技の練習に費やしているはず。柔道ならだれにも負けない。なぜなら24時間すべて柔道の事だけを考えて
生きてきたから。

そんな人が政治家に向いているのだろうか?政治家に必要なものって何?それはやっぱり総合力だと思うのです。
国を動かすにはあらゆる知識が必要。その知識に裏打ちされた決断力が必要。もちろん頭でっかちの物知りではだめ。
でもやはり物知りでなければ決断できないこともたくさんある。

スポーツだけやってきた人に世界情勢のことを深く理解しているか?を求めることはナンセンスです。

人にはその人それぞれに与えられた役割があって、料理の得意な人にはおいしいものを提供する役割があって、
歌の得意な人は、その歌で人の心を癒す役割があります。

柔道の得意な人にはその競技を通じて、人に勇気を与えたり、小説家は小説の中で、いろんな人生を疑似体験させて
くれる役割があったり。

政治家はそれとはまったく違う能力が必要と思われます。国を運営するというのは、並みたいていの能力でできることではないし、その責任はすこぶる大きい。
歌手が歌詞を間違えて歌ったり、スポーツ選手が格下の選手に負けたり、そんなことよりはるかに重い責任を負います。

医者が医療ミスを起こして患者を死なせてしまうことよりも、ある意味思い責任を負っているかもしれない。
そんなスーパーマンのような仕事は片手間ではできない。
主婦業をやり、母親業をやり、しかも現役の柔道選手もやり続ける。そんなことが可能とは、とても思えない。

知名度イコール政治家は間違い。そう思います。
H000043554_Q009.jpg
楽しい食事は平和があってこそ。平和は有能な政治家があってこそ。

鳩山さんの悩み

このところずっと、沖縄基地の問題がニュースで流れますが、いったいどんな解決策があるのか。鳩山さんの悩みは
尽きません。

アメリカ軍は世界中に約50万人もの軍隊を派遣しています。一番多いのはイラク。18万人。次が何故かドイツ
6万人。次に多いのが日本の4万人です。アフガニスタン、韓国、イギリス、イタリアと続きます。

とにかくダントツに多いアメリカ軍。本当に必要なのでしょうか?
一昔前は飲食店は暴力団にみかじめ料としてお金を払って、暴力団に他の暴力団から店の安全を守ってもらっていました。今はあまり無いそうですが。

日本もアメリカに基地とお金を提供して安全を守ってもらっているのだから、これと同じです。
アメリカは日本の用心棒。多額のお金と基地を提供してまで、用心棒が必要ですか?

アメリカは自国で銃を自由に売買できて、その銃で沢山の犯罪が起きて、それでも銃の規制すらしない。
そんな国です。そんな国に日本の安全を任せていいのですか?

沖縄や鹿児島に限らず、日本中の市町村でアメリカ軍はいらないと、皆が言っているのだから、鳩山さんはその皆の代表なのだから、アメリカに、アメリカ軍は日本にはいらないと言えば済むことなのに。
もうお願いだから、日本から出て行ってくれ!と言えばいいのです。それが日本中の国民の願いなのだから。

あとは、法改正をして自衛隊を軍隊にして、自分の国の軍隊で安全を維持するか?
または、あらゆる武器をすべて放棄して、平和を訴えるか?

今でも日本の軍事費は世界で6番目だから、すごい軍隊を持っていると言えます。
とにかく自分の身は自分で守る。そういう発想があってもいいと思います。

もしアメリカが言う事を聞かなければ、日本は中国に次いで、アメリカ国債をたくさん買っているから、これを全部
売ってしまうぞ!と脅してやればいい。
日本はもうアメリカのいうなりにはならないぞ!と。鳩山さんががつんと言ってやれば、それで問題解決。
鳩山さんの人気も回復するでしょう。

日本は国連分担金がアメリカの次に多い。500億円も払っている。アメリカが600億円だから大差ない。
アメリカが世界の警察なのではなく、国連こそが世界の警察なのだから、いざという時は国連に応援を要請すればいい。アメリカはこの分担金を滞納しているそうですよ。

オレンジもいざとなれば110番して、警察に応援をいただきお客様をお守りしますので、ご安心を。DSCN0942.jpg
日本の平和は日本が守る。アメリカじゃない。鳩山さんはそれがわかっていないのです。

ギリシャ危機

連日、ギリシャの経済破綻のニュースが流れますが、その原因は様々言われていますが、ギリシャに限らず、
ヨーロッパの国々が今、ドイツを除いて皆、衰退してしまっているのは、やはりヨーロッパ諸国の国全部が
平均賃金が異常に高いことが原因しているのではないでしょうか?
賃金が世界一高いのはスイス、スイス国民の平均賃金は61万円だそうです。
日本は32万円で15位だそうです。

上位はすべてヨーロッパの国々です。経済発展の伴わない賃金の高さはやっぱり不都合を生むようですね。

以外なのは韓国、韓国の賃金は平均で36万円、日本より高いんですね。
中国は今は日本の10分の1くらいですが、その上昇率はすさまじくて、毎年18%も高くなっているそうですから、
今や日本はアジアのリーダーではなくなっているんですね。

でもこの不況の最中、多少賃金が安くても、仕事があること、それ自体がありがたい。
オレンジの経営者のふたりも異常に安い賃金で働いておりますが、お客さんが来てくれて、仕事ができていることは
大変有り難く思っておりますです。

今、元気がいいのは、マクドナルド、餃子の王将、サイゼリア、ユニクロ、みんな基本は安売りのお店。
安売りということは、そこの従業員の方々、決して高い賃金は頂いていないということでしょうか?

みんな高額の賃金がほしい。それは当り前。でもそれで価格が跳ね上がってしまったら、お客さんは来ない。
やっぱり今は、我慢の時代なのでしょうか?

賃金の高いヨーロッパの国々がだめになり、賃金の安い中国がどんどん伸びている。これが現実。
ヨーロッパは贅沢をしすぎた。そのつけが今回ってきている。そんなとこですかね。

みんな、安い賃金でもがんばろう。でもたまにはちょっと、ちょっとだけ
オレンジに行ってささやかな贅沢をしましょう。
DSCN0876.jpg
10年前、この頃はがっぽり稼げると勘違いしていた、愚かな二人です。

アルバイトの日々

私は学生時代、様々なアルバイトしました。もちろんお金が欲しかったのもありますが、いろんな仕事を経験したかったからです。

デパート地下で漬物を売ったり、やはりデパートのおもちゃ売り場で販売したり、この時は特技のヌンチャクをいかして、ヌンチャクの実演販売もしました。小さなステージのような場所をつくり、そこでひたすらヌンチャクを振り回し
多い時で一日40本くらいヌンチャクを売りました。

それからビル掃除の仕事、プレイボーイという雑誌を販売している雑誌社の掃除の時はかなり強烈なあちらの写真も
たくさん見ることができました。

それに八が岳の麓の農家に住み込んで、高原野菜をつくる農作業の仕事もしました。真夏の暑い時でも水を飲むことを許されず、お茶と採れたて野菜を食べて、渇きと戦いました。
そこに農家の人は作業中はなぜか、一切水を飲まず、お茶でした。そして、摘み取りしながら、レタスやキュウリを
食べて、水分補給するのでした。

また、海の家にも住み込んで、働きました。とうもろこしを焼いて売ったり、イカを焼いたり。
ボートやうき輪を貸してその管理をしたり、毎日朝、と夕方に海でいっぱい泳ぎました。

缶詰工場ではすごい騒音の中で、ひたすら缶の補充の仕事をしたり、せんべい工場では、ひたすら焼きあがったせんべいを移動したり箱詰めしたり。

警備員の仕事では、車の誘導の際にやくざにからまれたり、私のネームプレートをもぎ取って、
「お前の名前はわかった、あとでしばいてやる!」とか言われて、その後ずいぶん警戒したことを覚えています。

アルバイトでいろんな経験をして、その後珈琲会社に入社して、飲食業に目覚め、今に至っておりますです。

DSCN0436.jpg
今日もおいしいピザ生地出来上がりました。

食文化

私、食べることが大好きであります。好き嫌いはまったくありません。おいしいものだらけ。大好物だらけであります。
もちろん、ピザ、パスタはだいすきですが、この二つは大学に入って、東京にでてから知りました。
もうひとつ、18にして初めて知ったおいしいものはハンバーガーです。
わたしが高校の頃、山形にマクドナルドは無かった。
18で初めて、マクドナルドに入って、ハンバーガーを食べた時のショックは今も忘れられません。
こんなにおいしいものって、他にないなあと感激したことを覚えています。

そば、うどん、ラーメンも大好きで、どれも冷たいのが好きです。
ラーメンは断然、米沢ラーメンです。極細の麺と、あっさり醤油味がいいのです。
そばは断然、山形、板そばです。少し硬くて太い麺がいいのです。

山形の芋煮もおいしいですよ。日本一の芋煮会でずいぶん有名になりましたが、学校行事、社内行事、町内会
子供会、など山形の人はシーズン中に10回くらい芋煮会をやるのです。
みなさんも秋はぜひ山形へ。H000043554_Q005_20090323122308.jpg
なんといっても、ピザが一番おいしい。

レジャー

連休がようやく終わりましたね。この連休、ありがたいことにずっと忙しく営業させて頂きました。
連日、フルコースディナーの予約も多数頂き、やはり皆さん、休みの日にはお財布の紐が緩むんですね。
このところの平日の極端な落ち込みようから察すると、やはり日本は大不況だなあと思うのですが、
休日の状況からは、とても不況の真っただ中とは思えない様に豹変します。

空港などの大混雑ぶりや、各地観光客などの様子でも、レジャーに励む日本人のどこが不況なの?って思ってしまいますよね。

平日の日常生活はぎりぎりまで絞る。でも休日はその分、贅沢を楽しむ。思い切りレジャーに勤しむ。

こういった使い分けができるうちは、まだ本当にはおいつめらえてはいないのでしょうね。
平日のランチもほんのちょっとは贅沢しましょう。

福島県の人口は200万人、これは全国で18位。宮城県が230万人だから、それほど違わない。ほかの東北の各県はみんな100万そこそこだから、福島と宮城だけは東北でも別格なんですね。でも仙台市が110万人いて、
次が郡山の33万人、だから、仙台だけはやっぱり東北では抜きんでているわけです。
福島県からも、かなりの人々が仙台に買い物にでかけており、これが福島の活性化を阻んでいます。
仙台に負けない魅力ある郡山にすべく、なんとか秘策を考えてほしいものです。
旭川にある旭山動物園はなんと、上野動物園よりも入場者が多いのです。旭川の人口28万人。東京はその60倍の
1200万人。
60分の1しか人口のいない処の動物園がこれほどにお客を集めるのは何故か?
動物を立体的に、今でいう3Dに見せている。これだけではなく、飼育係のひとが接客しているとか、その他、
いろんな秘策が込められいるのでしょうね。

ぜひその秘策を教えてほしいものですね。

オレンジにはなんの秘策もありませんが、ただひたすらにお客様においしいと言っていただけるよう頑張るのみです。
DSCN0609.jpg
今日も心をこめて、おいしいジャム作りに励みました。

じじい4人組み

今日も朝から絶好調でした。なんと9時30分に4人のおじい様方がご来店。11時からなんですけど。と言うと、
わざわざ茨城から来たとのこと、渋滞を予想して早く出てきたら、こんなに早くついてしまったとのこと、
待っているから、店に入れてくれと言われて、急いで準備して、ご来店いただきました。

それからが大変、ビールにワインに日本酒に、大宴会の始まりです。ピザにパスタに、たくさん食べ、たくさん飲んで
いただき、なんと4人のうち3人は胃がんで、胃袋が無いとのこと、おれたちは袋無しの大食いだと威張っております。

去年も来たことがあるとのこと、そういえば、天地人ブームでこれから米沢に行くといっていた、4人でした。
マスターの酒蔵、「東光」にも行ってきたとのこと。すごくおいしいお酒がまた飲みたくなっての
ご来店でした。

茨城から来たかいがあったと、78歳のじい様方、ご機嫌でお帰りでした。
今夜は会津若松にお泊まりだそうで、すごく元気なじじい4人組みでした。

DSCN0763.jpg
茨城の人にも大好評の米沢、東光のお酒でした。私のじい様も作っていた、素晴らしいお酒です。

うれしい一言

今日は久々に大忙しでした。11時の開店から、閉店までずっとお客さんが絶えることなく、御蔭様で。
朝8時に朝ご飯を食べてから、夜11時まで何も食べれず、うれしい悲鳴です。

今日は遠方からのお客様もおおく、いわきや、白河、矢祭、福島などからわざわざ来ていただき、ほんとに
うれしかったです。
料理を持って行くたびに「ああ、これが食べたかったのよー」と歓声があがる。嬉しい一言であります。

ところで、当店でお酒を飲んでくださるお客様が増えると、もっと売上があがるのになあと時々思ってしまいます。
今日は2時くらいに、40代と思われる4人のお嬢様方がご来店。ランチを食べながら、ビールとワイン、
その後、なんとずっと飲み続け、7時くらいからは、ディナーも注文、延々8時くらいまで、6時間も
飲みまくってくれまして、ありがたいことです。

さて、一人あたりアルコールを一番たくさん飲む県はどこ?1位は東京、2位、高知、3位、大阪
福島県は20位。
日本酒に限っては1位は新潟、2位秋田、3位富山、4位が福島です。
ウイスキーだと福島は5位

もっともっと飲んでほしいものです。
DSCN0755.jpg
日本酒づくりに励む?マスター?

久々

プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク