サザエさん

先日、録画して、ひさびさに「サザエさん」を見ました。まったく変わらず、微笑ましく、楽しいアニメでした。
このサザエさん。今も視聴率、ダントツ1位なんですね。
たぶん40年は続いているこのアニメ、この人気の秘密は何なのでしょうか?

40年前とまったく変わらない、設定、主題歌、声優、不変の美学でしょうか?
なにげない日常、なにも無い、普通の日々、普通の家庭の話し。それがずっと40年間、支持されるって、どういう事なのか。

磯野家は一見、普通のどこにでもある家族のようですが、でもよく考えると普通じゃない。
60近い、波平と船の夫婦、その子供が35くらいのサザエさん、そしてずっと年の離れた、12くらいのカツオ
10歳くらいのワカメ、これだけ年の離れた兄弟という設定が普通じゃない。
そしてサザエさんの夫、マスオ、その子供、タラちゃん。
こういう家族構成はあまりないですよね。

それにでてくるのは本当に人の良い、善人ばかり、たびたび泥棒も登場しますが、この泥棒ですら良い人なのです。

年齢的な成長のドラマはまったくない。季節感はだしても、決して、年をとらない家族たち。

10分間のショートストーリーで3話。これを毎週、40年間、造り上げることの難しさ。
40年間で、じつに6000話ちかくも、同じ設定で創り続け、しかも飽きさせない。
こんなロングセラー商品って、他にありますかね。

漫画家の巨匠というと、手塚治虫や宮崎駿を思い浮かべますが、それをはるかに凌ぐ巨匠が長谷川町子さんだと
思います。

今の漫画や映画、歌謡曲などはすべて、せまい年齢層にターゲットを絞って作られています。20代の人しか知らない
歌や、10代の人しか見ないテレビとか。

でもこの「サザエさん」はあらゆる年代の人に長く愛されているのです。ここがポイント。
本当に素晴らしいものは、じつはターゲットなどなく、全ての人に愛されるのです。

飲食店も40年間愛されている店というのも中にはあるでしょう。そしてたぶんその店はあらゆる人に支持されて
いる店かもしれません。

お金持ちだけを相手にするとか、若い人だけとか、女性だけとか、じゃない。あらゆる人に支持される。
子供から老人までが気軽に入れる店。
そして来た人みんなが、笑顔で帰っていく店。
オレンジはそんな「サザエさん」のような店になりたいです。
DSCN0635.jpg
みんなに愛される為に今日もがんばってピザ作ります。
スポンサーサイト

ドントシンク、フィール

ドントシンク、フィール!これは映画「燃えよ、ドラゴン」の有名なセリフです。
「考えるな!感じろ!」
思考はあとから、まずは感じることが大切。五感を研ぎ澄ませて、聞く、見る、触れる、嗅ぐ、話す、
これらの感覚を真摯に受け止め、そこから大切な何かを感じとる、。そして、その後にその感覚を思い描きながら
考える。
そうすれば、真実が見えてくる?

世の中、みんな考えすぎです。感じたままに生きてみる。そうすれば少し楽になる。

お客さんの行動を見つめる。お客さんの会話を聞く。お客さんと会話する。
そうすれば、お客様のことがもう少し、理解できるかも・

DSCN0485.jpg
オレンジカフェでも飲みながら、ゆっくり聞く、見る、触る、話す、嗅ぐ。そこから第一歩です。

遠くの親戚より、近くの他人。

今日は久々に絶好調でありました。ランチもディナーも沢山のお客様に来ていただき、感謝感謝であります。
今日は遠く、長野からと、栃木からも来ていただき、長野からの方はうすい百貨店の社員の方に、ここがおいしいと聞いて来たとか。
栃木の方は、近くのコンビニに聞いて来たとか。もうひと組の方は、入口で入るか迷っていると、そこに通りかかった
女性に「ここのパスタとピザはどこよりもおいしいですよ」と教えられて、来店されたとか。

本当に、ご近所の方々、ありがとうございます。10年間、一生懸命やってきたから、近所の方たちもこうして
応援してくれる。涙がでるほどに嬉しいです。

DSCN0953.jpg
栃木のお客様に頂きました。おいしい和菓子でした。

音楽都市、福島

福島の人はみんな、梅干しに砂糖をかけて食べる。福島の人はみんな、饅頭はてんぷらにして食べる。
福島の人はみんな結婚式は派手にやる。300人クラスの結婚式は当り前。結婚式にかける費用は全国一だとか。
福島は音楽都市宣言をしており、目指すは、日本のウィーンだとか。音楽イベントは年に100回。
福島県の郡山2中、黎明高校は毎年合唱コンクールで優勝している。

これらをさきほどテレビでやってました。福島県民の知らないことばかりでした。

最近は沖縄問題ばかり。沖縄にかぎらず、日本にある米軍の基地運営費は日本人の税金ですべてまかなわれている。
おもいやり予算だそうです。知ってました?
日本は独立国なのでしょうか?
未だに敗戦国として、アメリカにやられっぱなしではないですか?

うまいもんでも食って、冷静にじっくり考えてみよう。いったい何が正しいのか?
DSCN0967.jpg
じっくりと、オーブンの中で焼かれているピザです。

ビールがおいしい。

ビールのおいしい店に選ばれましたDSCN0961.jpg
DSCN0962.jpg
DSCN0964.jpg
DSCN0965.jpg
せっかく、ビールのおいしい店に選ばれたのに、今年は記録的、冷夏になるそうで、この不況のおり、冷夏では
ダブルパンチでの損害。
なんとも見通しが暗い、なにか好材料はないものか?北朝鮮と韓国はアメリカと中国の代理戦争になりそうだし、
せっかくの事業仕訳はどうも実現しそうにないし。
不安材料だらけの中で、どうやって、戦っていけばいいの?
とにかくやることやっていれば、いずれ道は開けるか?

麗しの孫たち

DSCN0954.jpg
DSCN0960.jpg
DSCN0956.jpg
DSCN0957.jpg
我が孫、レオ、マオ、カオの3人です。
この3人の孫たちが大人になるころ、いったい世の中はどんな風だろうか?
日本は豊かになっているだろうか?
わたしが70歳のじじいの頃、はたして、もっと住みよい地球になっているのだろうか?

テレビは3Dテレビが普及していて、携帯は腕時計くらいに小さくなって、車は全自動の運転システムになって、
野菜はすべて、ビルの中で栽培されるようになって、エネルギーはすべて、太陽発電になって、
かなあ。

休日

DSCN0951.jpg
DSCN0952.jpg
本日、お休みの為、ゆっくりお休みしております。ビールを飲みながらじっくりとDVDで映画鑑賞。
今日はひさびさにクリントイーストウッドの「マジソン郡の橋」、泣けました。おおいに泣けました。
恋とはなにか?大人の判断、分別とはなにか?それをこえる熱情、不倫と言ってしまうにはあまりにも
かなしすぎるお話。おすすめです。

客、遠方より来る、嬉しからずや。

昨日は隣、栃木県からはるばるお土産を持って、ご来店いただき、大変うれしかったです。
最近は本当に、平日の売り上げが激しく落ち込むなか、土日は絶好調で、その差が広がる一方です。
週に六日、営業するなか、4日は暇で、2日だけ激しく忙しい。いったいこの傾向はなんなのか?

店が始まって、3,4年は平日が忙しくて、土日はさっぱりでした。それから何年かは、土日と平日の差がなくなり、
昨年くらいから、土日のほうが忙しく、今年に入って、平日は大変落ち込んでます。

駅前に丸井があって、昨年春に無くなり、大田病院も無くなり、丸井が一日、およそ5000人の人出があったそうです。大田病院が一日、およそ1000人の人出があったそうです、。単純計算でも6000人もの人が
このあたりから消えたことになります。

平日のお客様が減っているということは、日常にお金をつかう人が減っているということ、節約は平日、
倹約したお金を、土日で使うというライフスタイルになっているのかも。

価格競争には参加したくないし。できないので、ほかにいろんな方法を駆使して、もっと平日にも来てもらえるような
店ずくりに努力したいと思います。
ただそうも言っていられないので、毎週火曜を「ピザサービスデー」とさせていただき、ピザメニュー限定で200円引きを実施します。ぜひご来店ください。
また当店左側にある福島信販の駐車場をご利用いただくと、昼は30分無料。夜7時からは、駐車場代全額無料
サービスも実施中です。ぜひご利用下さい。
栃木からのお客様に頂いたお土産。当店のマルゲリータを食べて、大変お喜びでした。
DSCN0949.jpg
情報

淘汰の時代

ランチタイム、かあちゃんセレブで、俺、セルフ。
最近、ランチ2000円クラスの店がセレブの奥様方で大繁盛とか、そして、最近セルフの安いうどん屋さんが
サラリーマンに大人気とか、傾向としてはこうして徹底的に安いか、高級かに両極端に明確に分かれて、
うちのようなどっちつかずの店が一番暇なようです。困った。困った。

オープンリールのテープレコーダーがなくなってカセットテープになり、レコードが無くなってCDになり、
ブラウン管テレビが無くなって、薄型テレビになり、アナログが無くなり、デジタルになり。
インアターネットでの音楽配信がはじまり、CDの売上が激減し、パソコンが普及して、いろんなものが無くなり、
今度は、アイパッドなるものができて、書籍の電子化で、本や雑誌が無くなるとか、。

大型スーパーやコンビニができて、個人商店や個人の酒屋がなくなり、ドトールやスタバができて、個人の喫茶店が
無くなり。
淘汰されて消えていったものがたくさんあって、
でも生き残っている店も沢山あって、回転すしやができても個人の寿司屋さんは無くならなかった。
大型のファミリーレストランができても、個人の飲食店は無くならなかった。
でも減ったことは間違いない。
淘汰されてしまう店と、生き残れる店の違いって、何?
オレンジは果たして、いきのこれるのか?淘汰されてしまうのか?
飲食店ほど、開店と閉店が頻繁に見られる業態は他にありません。

お客様に長ーく愛される店づくりに頑張ります。
かあちゃんセレブで俺、オレンジ。
とうちゃん、セルフで、私、オレンジ。こうでなくちゃ。DSCN0493.jpg

お玉さんの幽霊

DSCN0512.jpg
郡山のうすい百貨店の隣に秋田銀行がありますが、この隣の土地には昔、遊郭があったそうです。
この遊郭の経営者がとても悪い奴で、ここで働く遊女たちを虐待し、拷問し、ここでたくさんの遊女がむごい死に方を
したそうです。なかでもお玉という遊女は仲間をかばって、いつもひどい拷問をうけ、地下の牢獄に閉じ込められ、
それはそれはひどくむごい、死にかたをしたそです。

このお玉さんの霊が、未だに、秋田銀行ちかくには残っていて、このお玉さんの幽霊がたびたび出るそうです。
その証拠に、この土地の近くに事務所をかまえる「こおりやま情報」の社員の方々はみんなこのお玉さんを
見ているのだそうです。なかには、お玉さんにしばらく、トイレに閉じ込められた人もいるとか。
秋田銀行の隣は今は、うすい百貨店の駐車場ですが、その前はイトーヨーカドーがあり、
その前はクローバー百貨店があり、その前もいろんな商売の建物があったそうですが、どれも長続きせず、それに
関わった人たちはみんな不幸な死にかたをしたそうです。

皆さんも注意しましょう。ぞくっときた時には、ぜひオレンジに避難してください。
オレンジには向かいの大田病院で亡くなった方々の霊が見守ってくれているので、安全です。
ぜひどうぞ。
プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036
うすい百貨店向かい みずほ銀行の裏で
「串酒場 ピザ酒場 おれんじ」という居酒屋をやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク