おこずかい

先日の新聞にサラリーマンの小遣いの件がでてました。平均で44000円とか、これは管理職の方々も入って
いますので、一般職のサラリーマンに限れば、30000円。つまり一日、1000円。1000円
亭主なのです。
だから昼食は300円の牛丼ですませ、700円浮かし、これを5日つづければ3500円溜まる。これで
安い居酒屋にお出かけ、飲みにケーションです。

だから880円のランチにはなかなか行けないのだそうで、かたや1500円、2000円の高級ランチの
お店をのぞけば、セレブな奥様方で賑わっています。亭主には1000円渡して、自分は2000円の
優雅なランチ。これ現実。

実は、奥様が家計を管理して、亭主にお小遣いを渡す習慣の国は日本だけとか。外国は夫が家計を管理するのが
一般的だそうです。


1000円でももらえればいいじゃないですか!私のこづかいは、稼ぎが悪いので、、0円。
まあ、店にいれば食べるには困らないので、なんとか生きてますが、
ああ、たまには居酒屋に行きたいなあ。
DSCN0985_20100720220222.jpg
お客様に頂いた、牛久沼のワイン。絶品でした。
今夜も居酒屋にはいけず。我が家で晩さん会でした。
スポンサーサイト

スイス

スイスで日本人観光客が事故にあって亡くなられましたが、たしかにスイスは非常に美しい国ですが、
危険な国でもあるのです。なんといっても、銃の所持率がアメリカを抜いて、世界一なんです。
スイスではなんの審査もなしで、銃が買えます。しかも男性の全員に兵役の為に、自動小銃、と銃弾が国から
支給される国なんですよ。銃でも自殺、殺人、これも抜きんでて多い。
スイスは永世中立国ですが、国民皆兵制で非常時には40万人もの兵士が動員される、
スイスはどの国とも軍事協力をしていなので、自衛の観念が非常に強い、。でも兵役から帰ってきても
銃を自由に持てる国って、やっぱり異常ですよね。

やっぱり日本は安全、安心な国。

オレンジも安全、安心な店です。よろしく。
情報
平和を語りながら、ピザで一杯。

酔っ払い

当店は近くに盛り場があるため、帰りの時間、11時過ぎ頃には、酔っ払いが時々
通ります。千鳥足、ジグザグ歩行のおっさんたち、
今日はやたらにでかい声で「よし!おし!とりゃ”!」とかって叫びながら、通り過ぎていきました。
しばらくして、そのおお声が聞こえるので、見てみると、近くの電信柱にしがみついて、叫び続けていました。

私の友人にも、酔っぱらうと、電信柱によじ登って、「みーんみーん」と蝉のように鳴く男がいます。
それに、酔うと、ブランコに乗りたがって、いつかは、大雪の日に相当に酔って、ふらっと出て行って
探しに行くと、なんと公園のブランコの下で雪に埋もれて眠っていました。
私が見つけなければ、まちがいなく彼は死んでいたでしょう。今でも彼は命の恩人の私に頭が上がらないのであります。

飲みすぎのは注意しましょう!!
DSCN0965.jpg
私の注ぐビールは悪酔いしないと評判です。

こわれた日本人

経済的にはまったく破綻してしまった日本、家電製品の先進性でも韓国にはるかに抜かれてしまった日本。
そして、それより深刻なのが、精神的にもこわれてしまった日本なのです。
自殺が世界一多い事もそうですが、いじめや子供の虐待が世界一多いのです。
これは、本当に困ったことです。本来、愛情を向けるべき対象であるはずの子供に憎しみしか抱けない親たち。
いつからこんな日本人が登場したのか?

家族といて楽しいと答える若者が世界一少ないのだそうです。家族とはいたくないと思っている若者、子供たちが
増えているそうな。
一番安らげる場所であるはずの家庭が壊れているのです。サザエさんのような家族はもはや絵空事になってしまったのか?

たしかに、当店に家族連れがきて、食事をしていても会話のない家族が半数くらいいます。微笑ましい、
家族の食事風景がめずらしくなってしまっている。これが一番の問題。

当店はこの問題に何ができるのだろうか?思わず、笑みがこぼれるようなそんなおいしさ溢れるお食事を
お出しすることが、せめてものできることだろうか・?DSCN0483.jpg
チョコパフェでも食べながら、皆で笑ってくださいな。

助けられております。

昨日はどん底のような暇な一日でしたが、今日は、久々のお客様が多数来られ、おおいに助けられました。
やはり不況のおり、前は一カ月に一度のお客様が2カ月に一度になりといった感じで、来店頻度は少なくなってきてはおりますが、困った時には、やっぱり来店してくれるのです。そしていつも助けられているのであります。

世の中、助け合い、持ち持たれつ、支え合い、感謝し合い、協力し合い、みんな同じ人間だもの、
困った時には助け合おうぜ。

私たちはおいしいお料理をお出しして、信頼を裏切らないことが、助けるということでしょうか?

でも値下げ戦争は別です。みんな不況で困っているからと、値下げして販売することが、助け合いだろうか?
たしかに安いものはありがたいが、それで品質が落ちては、どうしようもない。

牛丼屋さんがまた、未来の見えない、値下げ合戦を繰り広げていますが、うー、ああいう戦いにだけは
巻き込まれたくない。

正当なものをだして、正当な対価を頂く、これは助けあいに反する行為ではないと思うのですが。
DSCN0596.jpg
さっぱりしたものが、お望みですか?

暑い、暑い、でも冷たい

すごく暑い毎日ですが、オレンジは昨日とはうって変って、お寒い一日でした。冷たい一日でしたよ。
ならくの底に落とされたような、急転直下。
人生苦あれば、楽あり、山あり、谷ありです。

一時の好調に気を良くせず、コンスタントに稼げるようなそんな店にしたいものですが、平均的というのが
一番難しい。いろいろあって、だから人生は楽しいか!
DSCN0597.jpg
さっぱりと、大根おろしハンバーグは如何?

予測不能

予測や予定がたつ仕事は比較的、やりやすいのですが、たとえば事務職なら何日まで請求書をつくるとか、
決算書をつくるとか、製造業であれば、製造工程があって、予定どうりに仕事をしなければいけない。

でも消防署や警察署などの人はまったく予定、がたたない仕事ですよね、店の斜め向かいに消防署がありますが
しょちゅう出動していきます。いつ火事や事故がおこるか予測不能。
私も実はこの消防署の救急車にはお世話になりました。

飲食店もまた、一日の予定がたたない仕事です。まったく暇な日と、もうしっちゃかめっちゃかに大忙しの日と
いつ、どうなるか、まったく予測不能です。
ある程度は予測して、その日の仕込みをするのですが、大量に余ってしまう日とまったく足りなくなって、
大慌てになる日と、いろいろです。
毎日予約がはいればいいのでしょうが、予約無しで、10人のグループの方が突然来店されたり、対応に
必死になることがあります。これはどうしようもないこと。
完全予約制の店などたまにありますが、うらやましい限りです。

一日に20人しか入らない日もあれば、1日に70人も入る日もあって、いったいいつまでこんな臨機応変に
対応することができるだろうと、不安になる時もあります。
沢山来店されて、その対応策に不安になるのは、うれしい悩み、20人の日が3日も続くと、ああもう
この店は終わりではないかと、恐ろしく不安になる時もあります。

このところ平日はずっと暇だったのですが、今日はいままでのうっ憤をはらすがごとく、ランチだけで
60人、夜も25人、なんと85人。パーティーなどの予約なしでの、この数字は開店以来の新記録
快挙です。
もう今夜はぐったり。こんな日はただただ走りまわるばかりで、ろくな接客もできず反省あるのみであります。
今日のお客様、かさねがさねの不手際があったこと、お詫び申し上げます。
こんな事はめったにありませんので、これにこりずにご来店を。
DSCN0985_20100720220222.jpg
牛久沼からのお客様のおみやげ。
DSCN0984_20100720220222.jpg
この間、タイに行って来たという人のお土産。
DSCN0983_20100720220222.jpg
いつも背中におおきなリックをかついでくるおばあちゃんのおみやげ、皆様ありがとうございました。

変化、進化、進歩。

昨日から新メニューに登場の黒ゴマポークカレー、御蔭様で大好評、ニンキメニューになるかな。
黒ゴマぱすた、黒ゴマピザ、そして黒ゴマカレー3役そろい踏み、黒ゴマ3兄弟であります。
みなさん、新メニューには敏感に応えてくださる。

世の中、絶えず、変化し、進化、進歩を止めません。テレビも白黒からカラーになり、ハイビジョンになり、
液晶、プラズマ、そしてデジタル、3d、4原色テレビ。いったいどこまで進化するのやら、
究極の進化したテレビとはどんなのですかね。
戦争現場のニュース映像がお茶の間で、まったく仮想現実のように、見られるのでしょうか?
そういう事を人は望んできたのでしょうか?

満足するという事をしらないと、将来とんでもないことにならないだろうか?
見た目だけでなく、臭いや食感、触感までもが、本物のように伝わったら、いったいどんなことになるのか?
たとえば台風や洪水の現場の中継映像がすべて、5感ごと伝わったら、水に溺れているような疑似体験や
強風雨にさらされている体感とか、地震現場の激しい揺れとか、ジェットコースターの恐怖感とか、
丸ごと、お茶の間で、食事しながら、伝わってきてしまったら、そんなことがお望みですか?

人間の技術の進歩はいったいどこへむかうのか?

オレンジの進歩はパスタやピザやカレーに黒ゴマを取り入れることで格段に進歩しました。
つぎなるオレンジの進化は如何に?
DSCN0986_20100720220222.jpg
ついに完成、とうもろこしのジャムです。奇跡のおいしさです。!!



再度、新作発表、黒ゴマカレー

今度はカラー写真で、黒ゴマカレーの発表です。
DSCN0982_20100720220222.jpg
DSCN0987_20100720220222.jpg

新作発表、黒ゴマカレー

DSCN0982.jpg
DSCN0987.jpg
黒セサミスパに使う胡麻のスープを応用して、黒胡麻カレーライスを完成させました。
すごくおいしいです。ぜひ食べに来て!!

サザンオールスターズ

梅雨もあけて、夏本番、夏になるととことん聞きたくなるのが、サザンオールサターズですよね。
サザンには、にがい思い出もあるのです、。
大学に入って、すぐの新入生歓迎会、適当に酒がはいると、先輩達に新入生は歌えと言われて、
私は山形から出て、東京の大学に入ったわけですが、その時のメンバーには同じ山形の連中が3人いて、
まずは山形から順に歌うことになった、。
最初の奴はなんと、花笠音頭、なんせ当時はカラオケなんてなかったから、アカペラでしかも歌詞を覚えている
歌なんてなかった、でもよりによって花笠とは、田舎者丸出し。
次の奴はなんと、エロ替え歌。そいつの自作だったと思います。どんぐりころころの曲にエロい歌詞。
「きんxxころころころがって、まん×にはまってさあ大変、子供がでてきてこんにちは、ぼっちゃん一緒に
遊びましょ!」
ああなんて品が無い。山形の恥だ!!
そして私の番、なんと私はその頃みた「マイウエイ」という映画にはまって、マイウエイの曲を英語で
暗記していたので、それを英語で歌いました。感激です。大うけなのです。大拍手でした。

そしてそのあと東京勢が歌ったのですが、そいつらはなんと、サザンの歌をアカペラで歌ったのです。
女の子たちには大うけ、完全に私のさっきの歓声より、あきらかに多い。
都会ではサザンが歌えないと、もてないと痛感した夜でした。

それから、会社に入社、東京本社での入社式の後、歓迎会、ここでもやっぱり歌わされまして、わたしは
この時も歌詞を覚えていて、アカペラで歌えるのは「マイウエイ」しかなく、でもちゃっと自信もあって、
歌いますと、やっぱり大うけ。
でもこのあと、やっぱり東京出身の奴がサザンをそれはそれはそっくりに歌い上げ、会場は割れんばかりの拍手。
完全に私の影はかすんでおりました。
やっぱり、またしてもサザンに完敗です。

以後、カラオケが誕生し、アカペラでは歌えなかったサザンも練習によって、かなり自信をもって
歌えるようになりまして。
これ以降は女の子のいる席では、サザンです。もてまくりです。
そして、私のサザンの歌に心酔した妻が、今、私のとなりで鼾をかいてあわれもない格好で眠っております。

わたしのサザンもまだまだだなあ、、、、DSCN0878.jpg
夫婦二人でカラオケ、夫婦円満の秘訣でしょうか。

好き嫌い

H000043554_Q017_20090416222753.jpg
私はまったく好き嫌いがありません。大好物だらけです。だから好き嫌いを言う人の気持ちがわからない。
なんでこんなおいしいものが食べれないの?と思ってしまう。

玉ねぎやきのこ、なす、などが嫌いという人がたまにいますが、同じ人間、同じ組織の舌を持っていながら、
なぜこれをおいしいと思わないのだろうと、不思議に考えてしまいます。

これがもっと、県を超え、国を超えると、もっと、好き嫌いがはっきりと分かれて、ますます不思議になります。
中国ではゴキブリも食べるというから、これはまったく別の世界ですが、

とにかく好き嫌いはないほうがいい。どうぞおかあさんがた、お子さんの好き嫌いをなくす努力を
お願いします!!トマトがだめという人がいますが、ピザに乗っかってしまえば大体の人はおいしく
食べれるようですよ。

可能性

朝、息子が言ってました。自分の子供ができたら、ぜったいにスポーツ選手にしたいと。
ゴルフの石川選手や野球のイチロー選手のようなそんな選手に育てたいと。
でもその子供がどんな競技に向いているか、わかるにはいろんなスポーツをさせないといけないなあ、、、。

でもその子供がスポーツに向いているかどうかはわからない。もしかしたら、音楽に才能があって、歌手に向いているかもしれない。ピアニストになれるかもしれない。

いや、文学的才能を発揮して、小説家になれるかも、ベストセラー作家になれれば、スポーツ選手よりはるかに稼げる。いや絵画の才能があるかも、売れっ子のイラストレーター、漫画家、そんな道もある。

いや将来ノーベル賞を狙える科学者になれるかも。

とにかく人間には無限の可能性がある。でもどの道に自分が向いているのか、は出合いがないとわからない。
友人にブルースリーの映画を見たとたんに電流が走って、とことんブルースリーを追求して、ブルースリーの
グッズショップを始めた人もいます。
電流が走るような出合いがあると、人生は開けますよね。
DSCN0519.jpg
オレンジに行くと運命的な出会いがあるかもよ。

皆が幸せ

ユニクロはより人件費の安い国を求めて、今度はバングラデシュに進出とか、今や中国の人件費は決して安くなくなってきていて、これからは、インド、インドネシア、ベトナム、などへ、製造拠点が移っていくそうな、
そうすることで、今度はベトナムも豊かになって、ベトナムの人件費も安くなくなる。そうやって、
次々と、これまでの途上国が豊かになっていく。そして世界中の皆が幸せになっていくのだろうか?

そう簡単ではない、豊かになったはずの中国にもあと数年でバブルが訪れ、豊かさが維持できなくなる。
日本もそうだったように、ずっと豊かさを維持することって、とても難しい。

みなが経済的に発展するということは、それだけ競争が激しくなるということ。

昔、外で人と会うとなると、ほとんどの人が喫茶店で待ち合わせをした。それで喫茶店は爆発的に増加した。
今はファミレスあり、スタバがあり、ドトールがあり、マクドがあり、それこそ満ち溢れている。
そして喫茶店は激減した。
喫茶店の店主たちは職を失ったわけです。

皆が幸せになることは、本当に難しい。
オレンジのマスターとママも幸せになることは難しそうです。頑張らねば!!
DSCN0962.jpg
あの手、この手でお客様が増えてくれれば、いいのですが、、、




どうする、どうなる?

最近、雨がすごいですね。郡山もすごいが九州はもっとすごい、梅雨の雨じゃなくて、なんか異常な雨ですよね。
雨のせいにはできませんが、暇です。穏やかです。こんな時にはどうすればいいのか?
悩んでいても、解決しない。
郡山では市をあげて、グリーンカレーをテーマにして、町興しをやるそうな。今日商工会議所、青年会議所から
おたくでも、ぜひ、グリーンカレーをメニュー化しては如何?と提案されました。

当店はピザとパスタがうり、ごはんメニューもやってはいますが、あくまでもメインはピザとパスタ。
でも市をあげて、グリーンカレーで盛り上げようとしているのだから、こちらも乗らない手はない。

そこで、考えた。カレーライスはどこもやっている。ならばカレーピザ、カレースパではどうか、
どうせ暇なのだから、新たなメニュー作りに励もうと思っているところです。
DSCN0606.jpg
当店のビーフカレー、隠れた人気メニューです。
グリーンカレーの街郡山。乗るか、そるか?

怖いものみたさ

人は誰でも、美しいものを見たいという気持ちと同じくらい、怖いものが見たいという気持ちを併せ持っています。
幽霊が見たいとか、高いところから下を見下ろしたいとか、ジェットコースターに乗りたいとか、人の家の
火事が見たいとか、ホラー映画が見たいとか、人の喧嘩が見たいとか、車のレースの事故が見たい、
などなど、人には天使と悪魔が一緒に棲みついている。

天使が堕落して、悪魔になったそうな。だから人はいつも理性を強く働かせないと、いつ悪魔に豹変するか
わからない。そんな恐怖の生き物なんですね。

では、いつも理性を忘れずに生きるにはどうすればいいのか?戦争状態などでは、集団でみんなが悪魔に変身してしまっているので、その中で一人だけ理性的にいられるのは本当に難しい。
いかに自己を保てるか?悪の集団に引きずられないか。
己を律する、強い心はどう育てるのか?

相撲界などがいい例です。みんなで賭博をする、先輩、親方までが平然と悪をしている。そんな中で自分だけが
いい子でいるのは本当にむずかしかったろう。

つまりは孤立を恐れない。強い自立心が必要なんですね。自分を追い込んで、でも折れない心。
強さはどこからくるのか?それはやっぱり自分の愛する人を守ろうとする防衛心からくるかもしれない。
妻や子を不幸にしてはいけない。その為に自分は強く戦わねばならない。そんな環境、状況で
人は強い天使でいられるかも知れない。

DSCN0599.jpg
やっぱり、向かいの廃墟となった大田病院には幽霊がいます。オレンジは幽霊にも負けず、営業しております。

アウトサイダー

最近レンタルdvdで「アウトサイダー」という格闘技のイベントのdvdを見つけました。
これはまったくの素人の喧嘩自慢の男たちの格闘技大会です。
いわゆる町の不良、ワル、ヤクザ屋さん、たちの喧嘩腕自慢比べです。
これがなかなかおもしろい。
最低限のルールがあって、四角いリングで、殴り合うのですが、みな喧嘩自慢なので、格闘技の修行を積んできた人たちとはあきらかに違う、戦いで、なかには、格闘技をかじった人もいて、プロの格闘家にはなれなかった
人たちの競技なわけですが、やはり決定的にプロと違うのは、スタミナです。
2分間も殴り合っていると、もう息があがって、へとへとになり、スタミナの我慢比べのようになります。

みんな試合が終わったあとのインタビューでは、「俺も格闘技とか練習しようかな」とか
「俺も毎日、走ろうかな」とか、多少まともになっているところがまたおもしろい。

男の本能としては、やはり、殴り合いの戦いというのがどっかにあって、本能として腕っ節の強さに憧れるわけです。

歌自慢の人達にカラオケ大会があるのと一緒で、喧嘩自慢の男たちのために、「アウトサイダー」という
イベントがあるのですね。

まあ平和に穏やかに生きるのが一番ですが、どっかに、こんな殴り合いを見たいという本能が隠れているのも
事実ですな。
outsider_dvd.jpg
喧嘩自慢の男たち、
kcc

無駄を省く

サッカーは結局、スペインでしたね。南米が強いと言われていましたが、断然ヨーロッパでしたね。
この調子でヨーロッパは経済でも立ち直ってほしい。
今回の開催地、南アフリカもこれを機会に発展するといいですが、この国の犯罪率はそう簡単には良くなりそうにない。アパルトヘイトのせいで、生まれた、黒人と白人の格差がまったく埋まっていないから、アパルトヘイトに
世界中が反対して、経済封鎖していた時、日本だけが、アパルトヘイトを容認して、交流いていたのは、どうなんでしょうか?
今、南アフリカの資源を奪い合いしてますが、やはり中国に負けそう。日本はアパルトヘイト
の頃から貿易をしていたのに、中国に負けてしまうのは、やっぱり政治家が悪いのか?

政治家と言えば、参議院選挙が終わりましたが、日本は衆議院だけでいいのではないでしょうか?
参議院なんて、タレントばかりが目立って、政治的に意味があるとは思えません。
参議院を無くせば、すごく無駄が省けて、予算も浮くのでは?
二院制が必要か、どうか、再考して、無駄をなくそう!DSCN0612.jpg
徹底的に無駄を省いて、薄くなった、ピザ生地です。

無駄wo

やりたいこと

昨日の親子のお客さんの会話
小学2年くらいの女の子「ねえ、おかあさん、大人になったらさあ、やりたいこと、なんでもやっていいの?」
おかあさん「人に迷惑をかけなければ、なんでも好きなこと、やっていいのよ」
女の子「じゃあさあ、おかあさんは、今、やりたいこと、やっているの?」
おかあさん「、、、、、そうよ、あたりまえでしょ」
女の子「そうかなあ、いつもおかあさん、ああやだやだ、とかって言うじゃない」
おかあさん「そりゃあ、そんな時もあるけど、じゅんちゃん、とおとうさんがいて、おかあさんは幸せよ」
女の子「ふーん、そうかなあ」
おかあさん「じゅんちゃんのやりたいことって何?」
女の子「んーわかんない」

そうなんです。人間、せっかく、生まれてきたのだから、やりたいことをやりたいですよね。
でもそれができないのが辛いところですよね。
すこしでもやりたいことに向かって、どう努力するか、それが人生?
やりたい事を探している、女の子は偉い!!
DSCN0736.jpg
やりたいことを、ディナーを囲んで、話しましょう。

カラオケグランプリ

お知らせです。当店の常連のお客様で、郡山2中の合唱部の生徒さんがおりますが、この子が
今度の月曜の「カラオケグランプリ」にでます。弦哲也先生が2中にやってきて、みんなで歌ったそうです。

この子は当店に来出した頃は、歌も下手だったのですが、私の血のにじむような、歌唱指導で
みるみるうちに上手くなり、ついには、この子のいる合唱部はなんと日本一にまでなったのです。
すべては、オレンジのマスターの御蔭と言って、いつも店に来てくれるのです。

歌う事はなんとたのしい。みんなも歌を練習して、「カラオケグランプリ」に出場しよう!!
ちなみに、私はもう4回もでました。
最初こそ、8人抜きましたが、その後はずっと初戦敗退が続いております。
今年はひさびさに再挑戦しようかなあ。
DSCN0886.jpg
わたくし、歌うことが大好きです。

人は皆、夢を持って生きています。プロ野球に選手になりたいとか、お菓子屋さんをやりたいとか、
お医者さんになりたいとか、飛行機のパイロットになりやいとか、お寿司屋さんになりたいとか、
小さい時に思い描いた夢を持ち続けて、大人になる人や、大人になって新たに夢を描く人、
とにかくいつも夢を追い続けることって、必要ですよね。

たまに女の子が一人でやってきて、「私も将来、こんな店をやりたいんです」とか言う子がいます。
頑張って下さいと応援します。

私たちが夢の対象になっていることがあるなんて、思いもよらないことですが、これって大切なことで、
自分を夢みている人がいると思って、仕事をすれば、ばかなことはできないのです。

お相撲さんは自分のことを夢みて、将来、お相撲さんになりたいと思っている子供がいることを忘れています。
大人はみんな、子供の夢の対象になっていることを自覚して生きるべきです。そうすればおのずと
自分に厳しくいられる。子供たちにとって恥ずかしくないか!自分に時々、問いかけてみる。そうすれば
おのずと路が見えてくる。

今度の日曜は夜、貸し切りパーティーとなっております。来店ご予定だった方、すみません。
DSCN0981.jpg
ロックンローラーをめざしている人たちの夢、それはビートルズのようになること。

情報化社会

まさに情報化社会、郡山の洪水が全国放送されたため、各地からご心配の連絡を連日頂き、ありがとうございます。
まだ、いろんなところに土嚢が積んであったりして、洪水の爪痕が垣間見られます。
自然災害は忘れた頃にやってくる。予知できるものでもないし、備えることも難しいし、受け入れるしかないですよね。

ところで先日、期日前投票に行ってきました、。市役所ではみんな「ザ、選挙」と書いたお揃いのTシャツを
きて、はりきって対応されてましたが、一枚は個人名で一枚は政党名を書くという説明が足りないみたい。
お年寄りはずいぶん戸惑っていました。

今回の選挙は、ずばり「みんなの党」ですかね。自民も民主もだめだもの。他で可能性を秘めているのは
どこか?わかりませんけどね。消去法でいけば「みんな」でしょうか?
日本を変えてくれ。消費税はあげないでくれ。無駄を徹底的にやっつけて、お願い。DSCN0965.jpg
おいしいビール飲みに来て!!

ご心配、おかけしました。

昨日と今日と、全国ニュースで郡山駅前の大洪水のニュースが流れたため、皆様からたくさんのお見舞い電話
いただき、ありがとうございました。
なんとか当店は被害を免れました。あと30分くらい降ったら、おそらく浸水していたでしょう。

知り合いの地下の居酒屋さんは、地下の為に天井まで水に浸かってしまい、壊滅的被害を被ったらしく、
その他にも浸水した店がかなりあり、本当に大変でした。

今日も大雨で、夜はまたあちこち浸水、道路陥没しており、帰宅の道すがら、大渋滞の個所がたくさんありました、。

ほんとに自然の猛威の前には人間は無力で被害に遭ったら、あきらめるより仕方ありません。
被害に遭わなかったのは、神様のおかげ、運が良かった事を、皆様に感謝して頑張ろうと思います。
DSCN0976.jpg
今日も大雨のなか、サラリーマンの方々、5人、ご来店、今日も12時まで残業だと嘆いて、
当店でもりもりお食事していかれました。大変ですな、がんばれ。

大雨だあ

今日は夜7時くらいから、滝のような大雨、お客さんも大変少なく、はらはらしながら閉店の時間となり、
それまで、お向かいの消防署は頻繁に出動を繰り返し、大忙しのようす。
11時ちかくに店をでて、家路を急ぐ、あちこちで、洪水、冠水、川のような道路で、大渋滞。
こんな状況は久々でした。
なんとか家にたどり着きましたが、明日が心配。郡山でこれだけ降った大雨は久しぶりでしょう。
自然の脅威であります。

こんな大雨の中、夜、いらしていただいた、お客様、約、5名。ありがとうございました。感謝です。
自然の前では本当に、人間は無力です。もっと謙虚に生きなければ。
情報
窓の外の大雨を眺めながらのピザがまた格別なのですよ。

性善説、性悪説

人は、みな生まれながらにして悪人、だから赤ちゃんはわがまま、自分の要求ばかり、それが通らないと
通るまで泣き叫ぶ、それが、その後の教育によって善人に変わっていく。

いや違う、人は皆、生まれた時は善人、だから子供は純粋でかわいい。でもその後の環境や友人関係、親のしつけなどで悪人に変わっていく。

いったいどっちなのだろう。最近の残虐な事件をみると、やはり人間の本質は悪人なのか、だから戦争が絶えないのかと悲しくなります。

子供は天使なのか、悪魔なのか、それを変える、教育とは、親の役目、友人関係。
でも最終的責任は自分。環境を克服する、本人の努力、苦悩。
人生は思いもよらない事の連続で、けっして順風満帆ではない。苦境に立ち向かうとき、悪に染まって、逃げを選ぶか、あえて困難でも正義を選ぶか。選択を迫られます。

人は困難から逃げる時、犯罪者に変わります。困難に負けないとき、人は善人でい続ける事ができる。
裏社会というのがあって、それが今の相撲界を揺るがせている。
やくざはけっして絶滅しない。世界中にマフィアがいて、悪の組織がいます。それの大きいのがテロリスト、
アルカイダ・?
とにかく暴力団は断じて、必要悪ではない。不要の存在。
人間が善人でいられるために。暴力団は一掃してほしい。
その意味でも、今回の相撲界は許せない。
DSCN0943.jpg
この子がいつまでも善人でいられますように。

ハッピーバースデー

昨日は久々に忙しかったです。お誕生会の予約は3組も入って、てんやわんやでした。
ひと組は若い女性4人。もうひと組がおじいちゃんの誕生会、5人家族。もうひとつはおばあちゃんの誕生会、やはり5人家族。
若い女性たちはひたすら笑いっぱなし、じつに楽しそう。
おじいちゃんは「たまには、こういう若い人の食べるものも食べないとなあ」と感慨深げ。
おばあちゃんは「初めてのものばっかり食べて、お腹がびっくりしてる。こんなにおいしいもの、たべたのは
 初めて、長生きはするもんだなあ」と非常に感動したご様子。

店中、ハッピーバースデーで、幸せ一杯のオレンジでした。
H000043554_Q004_20090505220509.jpg
あなたのご家族もオレンジのディナーでお誕生会は如何?
幸せになれますよ。

運命

人は生まれ方も死に方も選べない。どこに、いつ生まれるか、どんな親の元に生まれるか?自分では何も
選べない、決められない。
死にかたもそうです。いつ、どんなふうに死ぬのか?自分では決めれない。
自殺が唯一、自分での選択かもしれませんが、これも精神の病気とすれば、やはり、そこに本当の自分の意思はなく、病気による選択かもしれない。

自殺のもっとも多い国は日本でしたが、最近は韓国に抜かれたとか、ともにアジアの国ですよね。
アジア人は他よりも繊細なのでしょうか?
繊細だから自殺するわけでもないでしょうが。

たとえば、生まれ方を自分で決めることができたら、みんなハワイあたりの、おだやかなお金持ちの家に生まれたいと思うでしょうね。
だれも、アフガニスタンあたりには生まれたくない。

死にかたも選べるとすれば、やはり、健康なうちに、ポックリと心臓マヒはなんかで、おいしいお酒に酔って
眠ってるうちに、やすらかに死ねればいいなあと思うでしょうね。

生まれ方も死に方も、全て運命でしょうか。

では私の店、「オレンジ」もその閉店の日は運命で決まるのでしょうか?
何歳まで、私はこの「オレンジ」という店を営業し続けることができるのか。
それは、あなた。お客様次第なのです。
どうか、明日もご来店、お待ちしてます。
DSCN0784.jpg

今年もクリスマスまであと半年、折り返しです。がんばれ、

ワールドカップあれこれ

ワールドカップでの日本、大活躍でしたが、あれこれ気付いたことですが、
イングランドってイギリス?
イギリスは4つの国の連合国で、この4つとは、イングランド、スコットランド、ウエールズ、北アイルランド。
ワールドカップの予選だけはこの4つの国からそれぞれ出場するんですね、
でもオリンピックはイギリスとして一つのチームがでます。

ウルグアイとパラグアイ、似ている名前の国ですが、関係はありません。まったく別の国。
このグアイという言葉は川という意味で、ウルグアイは曲がりくねった川、パラグアイは
海の川という意味だそうです。

ワールドカップの出場国にはFIFAから賞金が出るのです。ベスト16の日本には9億円、
優勝国には22億とか、ちなみに日本チームの選手には全員に500万円がでるとか、

サッカーはビッグビジネスですなあ。でも選手のひとり500万円は多いのか少ないのか?

今回の優勝国の予想は、ずばりアルゼンチンですか?ブラジルですか?
いずれにしても南米です。経済でも落ち目のヨーロッパ、急成長の南米なのです。
イタリアも弱かった。ピザとパスタでは勝てないのか?
H000043554_Q017_20090416222753.jpg
サッカー観賞のおともにピザは如何?テイクアウトもできるで!!

プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク