スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとうさん応援メニュー

新メニュー登場!!
不況の最中、1000円亭主の救世主!!
帰りに一杯やっかぁセット!!
990円
ワンドリンクにお料理が3品付いて、990円!!
ドリンクは生ビール、焼酎、ワインから選べます。
お料理は
ハーフピザ、チーズとサラミの盛り合わせ、豆腐と茸のヘルシー煮込み
この合計3品です。日によって変わります。

さあさあ寄ってらっしゃ食ってらっしゃい。
DSCN0967.jpg
おいしいピザ、焼けてます!!
スポンサーサイト

泣いた赤鬼

「泣いた赤鬼」という童話をご存じでしょうか?これは我が故郷、山形県が生んだ偉大な童話作家、浜田ひろすけが書いた、素晴らしい童話です。知らない人の為に簡単にストーリーを書くと、
昔、ある村に人間に嫌われている赤おにがいました。彼はなんとか人間と仲良くなりたいと思っていました。
この悩みを聞いた親友の青鬼は赤鬼のために芝居をします。青鬼が人間をいじめる、そこに赤鬼がやってきて、
青鬼を退治し、人間を救う。こうして赤鬼は人間に感謝され、人間と仲良くなれます。
しかし、この芝居がばれると大変だからと、青鬼は姿を消してしまいます。
親友を失って、赤鬼は涙にくれる。
こんな話です。

簡単に言うと、だれかの成功は誰かの犠牲の上になりたっているということです。

この世に平等や公平はありません。不平等と不公平に溢れています。
金持ちがいて、貧乏がいる。繁盛店があって、不人気店がある。
売れる歌手、売れない歌手、人気作家、不人気作家。
成功と犠牲は表裏一体なのが、世の中なのです。

さあどうしよう、誰かに犠牲になってもらって、成功を手にいれるか!難しい問題だ。
誰の犠牲もなく、成功を手にできればいいですよね。

H000043554_Q002_20090323135830.jpg
オレンジに行って、たまには童話でも読んでみよう。
H000043554_Q005_20090323122308.jpg
ピザを片手に童話を読む、これぞ紳士淑女のたしなみ。

労働なき富

あるお客さんは株の売買だけで生活していて、はぶりがいいのです。ソーラーのオール電化の家を建てるとか、
うらやましい限りです。まあこれは個人の才覚でやっていることなのでいいのですが、
許せないのは、利権を振りかざして、賄賂を要求する、政治家、お役人です。

昔ですが、
私が珈琲会社の営業をやっている時、社会保険事務所で年金を運用して宿泊施設を作るというので、その担当
役人に挨拶に行くと、なんと「手ぶらできたのか」「ええ、今日は挨拶だけと思いまして」
「手ぶらで挨拶に来るやつがいるか!」と門前払い。
次の日。5000円のコーヒーギフトを持っていくと、応接室に通され、商談かと思ったら、住所を二つ渡され、
これ、息子夫婦と娘夫婦の住所だから、珈琲大好きだから、適当に送っておいて!と申されました。
「はい、喜んで、お送りします」で取引成立。

まったく。取引できたのに、腹立たしかったのを覚えています。

労働なき富は悪なのです。

そんな訳でオレンジは必死に労働してます。
DSCN0431_20090705223037.jpg
必死の労働で作り上げたマルゲリータです。

引き籠り

あるお客さんの息子さん、もう30を越しているのに、引き籠り状態が5年も続いているとかで悩んでいます。
うつ状態なのかと、医者にみせたいが、首に縄をつけて引っ張っていくわけにもいかず、ずっと部屋に入って
でてこない、お母さんは心配で食事は部屋の前に置いておくと、いつのまにか食べているそうで、お父さんは
「働かざるもの食うべからず」と、食事なんかだすな!と妻に言いますが、餓死させるわけにもいかない。

どうしていいかわからないまま、はや5年。なんとも解決の糸口が見つからない難しい問題ですね。

病気だとしても、本人が病院に行かないと言えばそれまで、いろんな処に相談したが、本人が誰とも会いたがらないので、どうしようもないそうです。
私もなんともアドバイスもしようもありません。時間がたてば解決する問題でもないし、親の年金で生活している
このような、中年が全国で増えているそうで、なんとも暗い話です。

引き籠りになる人は真面目すぎるくらい真面目な人が多いそうです。少し不真面目くらいでちょうどいいのです。
あまり深く考え過ぎない。なるようになると、気楽に考える、そしていつも笑顔でいる。
笑顔でいないと、免疫力が働かないそうです。免疫力が弱れば病気になるのです。

少々、思い通りにならなくても、落ち込まない、心配しない。必ずいい方向にいくはずと、気楽に
テイクイットイージーですよ、人生は。

H000043554_Q013.jpg
極上のピザでも食って、頑張るべ!

会話

先日、同級生たちと会ってきて、話したことは、家族との会話ができていないということでした。
おどろくほど、みんな妻や子供と会話をしていないんですね。

私も妻とは一緒に仕事をしているためか、会話してますが、子供たちとは、やっぱり会話できてません。反省です。

これが、普段一緒にいなくて、遠く離れて暮らしていて、1年に一回しか遭わないなどという関係だと、
会話がなりたつようで、ほんとに家族って難しい関係なのです。

お客さんとの会話にも悩んでおりますが、ほんとに人間関係とは、簡単にはいかないものですね。
DSCN0585.jpg
おいしい食事で会話をはずませよう。

ただいま、帰りました。

3日間、お休みいただきまして、ありがとうございました。ひさびさに山形に行って来まして、学生時代の友人たちと会い、酒を酌み交わし、楽しかったです。
山形は今年、大変雪が多くて、雪下ろし、雪かたずけをやってきまして、腰が少々痛くなってしまいました。

山形は新たに大きな遺跡が発見され、その遺跡を囲むようにして、素晴らしい公園ができるそうです。
そしてその回りにおおきなショッピングセンターと住宅分譲地ができて、どこの地方都市もますます郊外が発展し、街の中心部は寂しくなっているようです。

山形には映画館が郡山の倍もあるんです。山形の人口20万、郡山30万、やっていけてるのが不思議。
山形で「アンストッパブル」という映画見てきました。すごい迫力、すごい感動、お勧めです。

明日から、通常営業です。皆様ぜひお越しください。
H000043554_Q010.jpg
チーズ焼きハンバーグ、ますます美味しくなってます。

プロフィール その2

私の好きな事を書こうと思います。そして共通の嗜好のある方と会話をはずませたいと思うのです。
まずは読書、最近、気にいっている作家は、佐藤正午、吉田修一、今野敏など、
一番面白かった本は「竜馬がゆく」「宮本武蔵」
かみさんが好きなのは、東野圭吾です。

音楽、好きなミュージシャンはビートルズ、小田和正、
かみさんが好きなのは、サザンオールスターズ

映画、好きな監督は山田洋次、黒沢明、木下恵介、
最近感動したのは「ベストキッド」
今までで一番感動した映画は「野菊のごとき君なりき」
かみさんが好きなのは、「ニューシネマパラダイス」

スポーツ
好きなのは格闘技、特に空手、ボクシング
かみさんは卓球、ゴルフ、スケート

好きな食べ物
いっぱいあって、書ききれない、鮨、焼き鳥、すき焼き、蕎麦、うどん、てんぷら、などなど
かみさんは和菓子、洋菓子

さあどうでしょう、あなたと同じはありましたか?
H000043554_Q005_20090323122308.jpg
なんといっても、大好きなのはピザ

プロフィール

このブログも開始して、けっこう経ちましたので、私マスターと妻のママのプロフィールといきますか。
まず私から。オレンジのマスター、コジマヒロシです。
昭和33年生まれ、今年52歳。山形県出身。レギュラー珈琲のメーカーの会社に19年。その後脱サラして、
現在に至ります。
趣味はカラオケ、映画鑑賞、格闘技鑑賞。音楽鑑賞。温泉大好き。
特技、柔道2段、空手1級。カラオケグランプリで8人抜き!!ピザ創り

次にママ。小嶋淳子、福島県浅川町生まれ。年齢不詳。職歴、銀行、生保レディ、ピアノの先生。エレクトーンの
先生。数種の飲食店勤務。
趣味、雑貨収集、音楽、映画、卓球(高校の時、県で優勝)
特技、お料理、卓球、歌、ピアノ、

こんな二人です。よろしく!
DSCN1157.jpg
焼き鳥大好きママ。

臨時休業

すみませんが、1月24日から26日まで臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくおねがいします。
27日からは通常営業です。
Image002.jpg
3日間、お休みです。すみません。

怒りを消す

怒りはなにも、生み出さない。怒りはなにも解決できない。怒りはなんの得も、もたらさない。
わかっているのに、なぜ人間は怒りの感情を持ってしまうのか?

全ての犯罪のきっかけは、怒りです。すべての戦争の原因は怒りです。怒りはあらゆるものの、敵です。
人間は知恵があるのだから、この怒りの感情を消すことができるはず。

他の生き物は知恵が足らないから、怒りの感情を表にだして、牙をむき出す。
でも人間はそれを抑え込んで、知恵を振り絞って、解決できるはず。

全ての幸福は笑顔から、意見の衝突や、価値観の違い、いろんな諍いがあるけれど、全ては笑顔が解決して
くれるはず。

怒りの感情を消す、唯一の方法、それは無理してでも、笑ってみること。
DSCN0860.jpg
オレンジでおいしいものを食べましょう。自然に笑顔になっていることに気付くでしょう。
プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036
うすい百貨店向かい みずほ銀行の裏で
「串酒場 ピザ酒場 おれんじ」という居酒屋をやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。