サンタピザ

サンタピザ、ぎりぎりで始めたわりには健闘しまして、9人の方にお買い上げいただきました。
ありがとうございました。

何事も挑戦と継続です。来年はもっと早くから告知して頑張ろうとおもいます。

そこで挑戦の一つとして、今年は元旦から営業します。初詣の帰りにでも、寄ってください。

31日と1日はランチのみの営業。2日から通常営業となっております。
14年目にして、初の1月1日の営業です。
元旦は休むもんだと思って、営業してみようかとさえ思ってませんでしたが、いろんな事に挑戦してみないことには、道は開けませんからね。

という訳で来年は元旦から、宜しくお願いします。
ニコニコサンタ 002
スポンサーサイト

男はつらいよ

最近、「男はつらいよ」が大ブームとか、東京、柴又には「男はつらいよ、記念館」と、「山田洋次ミュージアム」がオープンして連日大盛況らしいです。

この「寅さん」私も大好きで48作すべて見てますが、全作素晴らしいです。最高の安らげる映画です。
そもそも寅さんはテレビドラマだったのです。
山田監督は「下町の太陽」デビューし、これは大ヒット、したのですが、その後のハナ肇主演の「ばか丸出し」
のシリーズがパッとせず。松竹を首になりそうになり、山田監督はテレビ界に転職。
その頃、黒柳テツコと組んだ,渥美清のバラエティ番組が大当たりし、渥美清は大スターになりつつあり、
この人を主演にして何か、ドラマをということで、生まれたのが「男はつらいよ」なんですね。
テレビでは20回で寅さんはハブに噛まれて死んでしまいます。
これに視聴者は怒って、抗議の電話が殺到、そこで映画になって蘇ったのです。
それから48本。すべて大ヒット。驚異の映画ですよね。

おいちゃんもおばちゃんもタコ社長も御前様も、そして寅さんもみんな亡くなってしまって
さびしいかぎりですが、映画は永遠に不滅です。
今夜はオレンジで食事してから、レンタルDVDで寅さんでも借りて、メリークリスマス!
H000043554_Q004.jpg

ミッドウエイと八甲田山

最近「ミッドウェイ」と「八甲田山」の映画を見たのですが、両方とも、昔の日本軍の指揮官の
過ちをえがいた映画でした。
「ミッドウェイ」では、推測で空母は来ないと予測して、これがはずれ、敵空母が来るのがわかってから
慌てて、爆弾の交換をしたりして、完全に遅れをとったり、偵察を省略したり、
真珠湾での奇襲攻撃が成功したからと勢いにのって、場当たり的な計画のもとに、何百人もの部下たちが
死んでいきました。
米軍はこの日本軍の計画を傍受していて、完全に待ち構えていたんですね。
この戦いから一気に日本は敗戦へと向かうのです。

「八甲田山」では二つの部隊が互いに、反対方向から、八甲田山に向かいます。雪中行軍の訓練なのですが、
片方の指揮官は現地の農民に道案内を頼んで、成功するのですが、もう片方の指揮官は、完全に雪山を
なめてかかり、案内人を断ってしまい、雪の中、迷ってしまい、全員が凍死してしまうのです。
指揮官の技量が命運を分けたのでした。

この二本ともとても面白い映画ですが、リーダーの重要さを訴えていました。

今度の日本のリーダーは大丈夫なのでしょうか?福島県の根本巧さんは、安倍首相の子分だから、きっと
福島は良くなるなどと言っている人もいますが、さて、どうなることやら。

オレンジのリーダーは、甚だ、頼りないので、みなさんにいつもご迷惑をかけておりますが
なんとか、最高においしいお料理をだすべく頑張っているのであります。
aruku 007

不思議な体験

幼児の時の不思議な体験をたまに思い出す事があるのです。
一つはお祭りの日、幼かった私は迷子になって、必死に母を探してしました。すると、中学生くらいの
女の子がやってきて、「どうしたの?お母さんとはぐれたの?あなたのお母さんとさっき会ったから
居場所わかるから、ついて来て」といわれて、わたしは、その見知らぬお姉さんについていくと、
そこには母がいて、「何処行ってたの、さがしたんだよ」
「迷っていたら、知らないお姉さんがつれてきてくれた」
「えっ!どの子?」と言って振り返ると、そのお姉さんはもういませんでした。
今考えると、どうして、見知らぬ人が私の母を知っていたのか?すごく不思議に思ったのでした。

もうひとつは、やはり、迷子になった体験。おばあちゃんの家に一人で向かっていた、幼い私は
途中で迷子になり、そのうち大雨まで降ってきて、木の下で私はしゃがんで泣いていたのでした。
すると、「もう泣くのはやめなさい」というおばあちゃんの声が聞こえてきて、目を閉じて
泣いていた私は、ふと目をあけてみると、なんと、そこはおばあちゃんの家なのでした。
瞬間移動したようなのです。
おばあちゃんによると、わたしは泣きながら入ってきたというのですが、私には、ずっと木の下で
泣いていた記憶しかないのです。

この二つは不思議な体験として、たまに思い出すのです。
クリスマス サンタ 004
サンタクロースも信じれば、現れるかも!
サンタピザ、予約受付中です。

業務連絡、安西君、栗原君、メールください。
sesame.orange@poem.ocn.ne.jp
まで、よろしく!

インターネットは地球にやさしい

最近フェースブックもやってまして、さらに忙しくなってます。フェースブック、小嶋博、検索で見れますので
ぜひ。

ところで、ネットの普及は地球にやさしいのだそうです。要するに、CDや本、映画などが今、どんどんネットで
情報として見れるようになって、CDとかの物というものがいらなくなって、
地球にとっては、人工物がなくなればなくなるほど、環境的には良くなるのです。

人間が物をつくることによって、地球はどんどん壊れていく。
本をつくれば大量の紙がいる。よって木が伐採される。インクがいるから石油が必要。できた本を本屋さんに
運ぶので、ガソリンが必要。
CDもDVDもやはり物だから、いろんなエネルギーが必要。

でもこれらがネットで届けば、全てのエネルギーがいらないので、地球にとっては、とても良いのだそうです。

たとえば、このブログにしても、これを手紙に書いて、皆さんに届けようとしたら、沢山の紙がいる。
届けるのに、ガソリンも時間もかかる。
ネットだと、一瞬で、紙も不要で、届けられる。

便利で、省エネな訳ですね。
メールは良くない。手紙を書けと言いますが。心情的には賛成ですが、地球環境的には
メールの方がずっと良くなる。
いろんな側面があるんですね。

オレンジのお料理だけは、来て頂いて、食べて頂けないと、その美味しさは伝わりません。
aruku 008

サンタクロースピザ

サンタクロースピザ、予約受付中です。1500円です。
024-931-2036まで。
クリスマス サンタ 004
よろしくお願いします。

人間はもういらない。

地球の環境問題を解決するには、人間がいなくなれば一気に解決するそうです。
人間だけが、自然の仕組みを忘れて、環境をひたすら壊し続けている。
だから、人間以外の生き物だけになれば、地球はきれいに蘇るのだそうです。

たとえば食物連鎖、ピラミッドの頂点にいるのは人間ですが、普通、ピラミッドの頂点にいるものは
一番数が少ないのです。
鯨が他のちいさな魚を食べ、この小さな魚が、またこの下のさらに数の多い、小さな魚を食べ、その小さな魚は
はるかに小さくて、はるかに数の多い微生物を食べる。
これが正常な食物連鎖。

なのに、人間はピラミッドの頂点にいるのに、人口が増えすぎた。70億人以上もいるのですから、1万年前は
わずか500万人だったのですから。1000倍以上にもなってしまって、消費エネルギーも1000倍になってしまった。

結局、人間が火を使うようになって、道具を使うようになって、便利さや快適さを追求してきた結果、
地球はぼろぼろになってしまったわけなのですね。

この追求の先にあるのが限界。エネルギー資源も限界。だから、地球のためにも、他の生物たちのためにも、
もう人間は便利さや、快適さを追求することをやめなければいけないと思うのです。

これからは下山の時代だという人もいます。携帯とか、タブレットとか、もう便利さの限界じゃないですか?

オレンジのおいしさに限界はありません!
宏樹 002

選挙

期日前投票に行ってきました。投票所で2枚渡され、こっちは候補者名、こっちは政党名を書いてと
言われましたが、どうにも見にくい、区別がつきにくい、
小さな字でいろいろ書いてあるが、わかりにくい。お年寄りの方とか、間違って書いてしまう人も多いのでは
と思い、
「これって、大きく、候補者名、」政党名と書いてあれば、わかりやすくないですか?」と
管理委員の人にちょっと言いました。

「よく読んで頂ければ、わかると思うんですけど」との回答でした・

よく読まなければわからないなんて、おかしいのでは?と思いましたが、、、。

DSCN1537.jpg
おれんじのメニューはわかりやすいです!

故郷

山田洋次監督の映画で「故郷」という作品がありまして、これが素晴らしいのであります。
これは1972年の作品で、ちょうど日本が高度成長期の頃のお話。
瀬戸内海の小さな港町で、夫婦二人で小さな小船で石の運搬を仕事にしているのですが、高度成長の荒波に
押されて、そんな小さな仕事ができなくなって、やむなく、故郷を離れ、大企業の下請けで働かねばならなくなる。
そんな時代の流れに押し流される話です。

「小さなものは大きなものには勝てんからなあ、、」と涙する姿が非常に印象に残ります。

合理化の名のもとに、全て、小さなものから大きなものへ。個人店からチェーン店へ。
小型店から大型店へ。不便なものから便利なものへ。
不合理なものからより合理的なものへ。アナログからデジタルへ。
そうした時代の流れは、はたして正しいのか?と、この故郷という映画は語っていました。

今度の選挙で日本はどこへ向かっていくのか?こぞって福島にやってきて、奇麗事を並べる政治家たちの
言葉に、なぜか、共感できることが少ないのです。

不便だったけど、元気だった昭和という時代。今、日本は元気じゃない。
まずはオレンジにでも行って、元気になるか!
故郷
ぜひレンタルビデオで借りて見てくださいな。「故郷」です。

金八先生

武田鉄也の金八先生が大好きでした。そのドラマでの最高の言葉です。
もし、大蔵省の官僚になる人は、人間の本当の幸せの為に1円でも多くの予算をぶん取ってきてください。
もし、大工さんになる人は、家族の笑い声の絶えない、そんな暖かい家を造ってください。
もし、酒屋さんになる人は、人の気持ちが明るくなるような、そんなお酒を売ってください。
もし、美容師になる人は、お客さんの心までも美しくできるような、そんな仕事をしてください。
もし、看護士さんになるひとは、患者さんの心の痛みをわかってあげられるようなそんな人になって下さい。
もし、小説家になるものは、人間とは、生きている価値のある、素晴らしいものだと、感動するような作品を作ってください。
もし、音楽家になるものは、聞いている人の魂までも、激しく揺さぶるような、そんな音楽を聞かせて下さい。
もし、おかあさんになるものは、お前たちのような、受験戦争にたたきこまなくても、すむような、そんな
賢い、やさしい、母になって下さい。今世界中では、受験戦争などではなく、本物の戦争が、いたるところで
起きています。

そして、そのせいで、両親を亡くし、明日食べるものもない、飢えた子供たちがたくさんいます。おまえたちは、
なぜ、そんなことが起こるのか、それをしっかりと、理解できる、賢い大人になって下さい。

これは金八先生が卒業式で生徒たちに語る言葉です。感動したなあ。
宏樹 001
お酒を飲みながら、感動をかみしめましょう!

クリスマス

そもそもクリスマスって何?イエスキリストの誕生日。キリストはキリスト教では救世主、神様と言われていますよね。
神様のお誕生会がクリスマス?
宗教は人と神様を繋ぐ架け橋の役割を果たしているとか。

この日だけは日本人はみんな、クリスチャンになるようで、仏様もお困りでしょう。

サンタ 005
サンタ 003
サンタピザ、うまくできません。研究中です。

警察日記

日本の名作映画「警察日記」をご存知でしょうか?二木てるみという名女優をご存知でしょうか?
この映画、まだごらんになっていないかた、ぜひ見てほしいのです。特に福島県の人は必見の映画です。

なんせ舞台は猪苗代町なのですから、田舎の警察署でおこるごくごく平凡な日常がなかなかしみじみと
描かれておりまして、最後は猪苗代駅での別れのシーンに思わず涙です。

あー福島県ってこんなにいいところだったんだと、きっと思います。それが原発で台無しにされて、さらに
怒りがあふれます。

古きよき、日本映画はやっぱりいいですね。
警察日記

選挙に行きましょう!

今日のお客様、「維新の会はいいな、と思ってたんだけど、石原が入ったから嫌だ、未来の党がいいなと
思ったんだけど、リーダーが実は小沢だからいやだ、民主党は絶対嫌だし、自民党が嫌で民主にしたわけだし、
安倍が腹痛ですぐ止めるし、結局、みんな駄目だから選挙には行かない」とか言ってましたが、
行って、白紙でも入れたほうがいいのでは?と言いました。「ノー」の意思表示にはなるかも。

原発の追加賠償が来年、支払われるそうですが、これで最後の賠償とか言ってます。なぜ、最後なのか?
まったくわかりませんよね。被害が終わったわけでもないのに!

福島の知事や各市町村のトップの方々はもっと、国や東電に対して、怒りを本気の怒りをぶつけてもいいのではないか!と思います。あの大阪市長のように、メラメラと怒りの言葉をぶつけてもらいたい。

なぜ中間貯蔵庫を無条件で受け入れるのか?交換条件に福島県民だけは消費税無しとか要求したっていいだろうに、県民、市民の怒りを代弁してほしいよ!!
宏樹 001
怒りが静まらない時には、うまい酒でごまかしますか。

言うだけならば

今日から選挙運動始まりましたね。当店は1階にあって、路面店なので、選挙になると、候補者が勝手に入ってきて、握手していったりしますが、名前を連呼したり、握手したりは意味があるんですかね?

みんな脱原発とか言ってますが、どうやって原発を無くすのか?原発の代替エネルギーはどうするのか?
具体的に方法論を言う人っていませんよね。

核廃棄物の問題も具体的に解決策を語れる人はいません。核を止められる人は具体策を語れる科学のわかった人でないと実際には無理?

言うだけなら誰でもできる。実際に実行できる人って誰なんだろう?難しい。。。
宏樹 002
うまいもん食って、じっくり考えよう!

あるお客様の理不尽な話。

そのお客様は数年前まで、東京で働いていた。その時の理不尽な話。
その日、この方はだいぶ飲みすぎてしまって、終電に間に合わなかった。所持金を見ると、1100円しかない。
当然、タクシーでは帰れない。困って駅前を見回してみると、
漫画喫茶があった、以前行った事があって、6時間パックで900円とある。
あーここで朝まで過ごせれば、始発で帰れるなあ、、。そんな訳で、この方は、まんが喫茶に入った。
1時に入店したので、7時まではいれるなと、いうことで、漫画を読んで仮眠して、
6時50分に出ようと、レジに並んだ。同じような人が多くて、レジは混んでいた。レジの女の子も
慣れてないかんじで、作業が遅い。そのため、この人はお会計になったとき、時計は7時3分になっていた。
「お客さま、6時間を越えてしまっているので、延長料金が入って、1200円になります」と言われてしまった。
所持金は1100円しかない。
「ちょっと待ってよ、俺は、6時50分からレジに並んでいたんだから、混んでいて、レジも遅くて、時間をオーバーしたんだから、6時間パックの900円でしょ」
「いいえ、ただ今の時間は7時を過ぎているので、延長料金がかかります」とにべもない。
言い合いをしていると、店長が出てきて、やっぱり「1200円払え」と言うばかり、
結局は誓約書を書かされ、1時間もかかって、やっと店を出て、コンビにに行って、お金を下ろして、
再度、店に行って、1200円を払わされたという話。

こんな理不尽な目にあって、東京がいやになり、今は郡山に戻ってきたとのことでした。

融通がきかないにもほどがありますよね。
オレンジは可能な限り、融通を利かせます。
これまで、お会計の時になって、財布を忘れた!と言った方、何人もいました。
オレンジでは、「今度こちらに来た時にお願いします」と対応しております。
高額の時には名刺をもらったりもしますけどね。

困ったときにはお互い様です!
DSCN0635.jpg
大らかな心で商売してます。

難解、TPP

どうも新聞やテレビを見ても、TPPのことがよくわからない。農業に限って言えば、安い、でも安全ではないかもしれない食材がいっぱい見境なく入ってきて、日本の農家が壊滅的打撃を受け、食生活の安全が脅かされるという。

他の産業分野も主にアメリカから次々と大企業が押し寄せ、日本の中小企業が危うくなる?

デメリットだらけなの?ともいえないらしく、このTPPで元気付く企業が一杯あって、日本の経済に
活気がでるとか。

たとえばちいさな飲食店には、具体的にどんなことが起こるのか?仕入れでいろんなことが変わってくるのか?

小泉内閣の時、あれほど大騒ぎして郵政民有化になったけれど、それで、いったい何が変わったのか?
少なくても、自分の日常では民有化はなにももたらさなかった。

消費税が上がったり、原発がなくなったりすると、いろいろ変わるけど。
TPPって、、、

自衛隊、国防軍

今回の選挙、候補者の覚悟を見るためには、自分の子供を国防軍に入れられるのか?を聞いてみればいいのでは?
軍を作って、人の子供を軍隊に入れて、日本を守ろうとしてないか?

毎日、殺人事件とか実際にありますから、武装した警察官はやっぱり必要。
海外に目を向ければ、やっぱり戦争はあちこちで起きているから、やっぱり軍は必要なのでしょうか?

自分の家や家族を守るのと同じ次元で、国、国民を守るためには、何が必要か?
核、なのでしょうか?

オレンジも店に強盗が入ってきたら、お客さんを守るために、マスターは命がけで戦う覚悟です!
DSCN1360.jpg
一杯やりながら、国防について考えますか、。
プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク