FC2ブログ

放射線ホルミシス

私は放射線の専門家ではないので、確かな事はわからないのですが、ただいろんな本を読み、テレビ、ラジオなどで専門家と言われている人たちの話を聞いて、判断しているだけですが、

人類はその誕生の時から放射線と付き合ってきたわけで、その長い歴史のなかで、低線量の放射線に対しては
ホルミシスという免疫力を身に付け、これまで生き延びてきたのではと思うのです。

放射線には種類があって、自然のものも、人工のものも存在しますが、そのどの放射線も、ある程度細胞、遺伝子を傷つけるわけですよね。それは活性酸素もストレスも同じで、同じ悪い影響で言えば、タバコの方が何十倍も悪い訳で、

今の福島の低線量の放射線を必要以上に恐れて、これからも他県に避難を続けているかぎりは、福島の復興は
ないのではないかと思うのであります。

希望をもつこと、人間の免疫力を信じること、そんなことから、スタートできないかと感じているのです。
人間は生きていれば、怪我もする、火傷もする、病気にもなる、でも大概は免疫力で治ってしまう。
低線量の放射線で多少、細胞を傷つけられても、ホルミシスと呼ばれる、一種の免疫力でその傷は治ってしまう。
そして逆に強くなる。これはあながち間違いではないのではないかと、そう思って、郡山に留まっているわけですよ。H000043554_Q009_20090331222748.jpg
免疫力を高めてくれる、おいしいお食事。オレンジへようこそ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036
うすい百貨店向かい みずほ銀行の裏で
「串酒場 ピザ酒場 おれんじ」という居酒屋をやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク