FC2ブログ

13デイズ

image.jpg
1962年、アメリカとソ連との間に核戦争を引き起こすかもしれない緊張した2週間があった。
映画「13デイズ」はこの事件を題材にした実話の映画、すごく面白いです。
アメリカはキューバに核ミサイルの基地を作ろうとしたソ連に、ただちにこれをやめるよう、警告を発した。
でもソ連はこれをなかなか止めない。それから、ケネディ大統領の熾烈な交渉が始まる。
まさにお互いに、核ミサイルを打ち合う、一歩手前までいくのですが、なんとか、平和的に解決したのです。

ケネディは山形、米沢の上杉鷹山をこよなく愛する、きわめて優秀な指導者だったので、戦争を回避することができたのでした。
ソ連はこの20年後に経済破綻して、崩壊しました。
歴史は面白い!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036
うすい百貨店向かい みずほ銀行の裏で
「串酒場 ピザ酒場 おれんじ」という居酒屋をやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク