FC2ブログ

チョウチンアンコウの歪んだ愛

チョウチンアンコウの中には、珍しいアンコウがいて、「ミツクリエナガチョウチンアンコウ」という名前で、このアンコウは、
メスとオスがくっついてしまうのです。メスが40センチくらいあるのに、オスは4センチくらいしかなく、オスはメスをみつけると、メスの体に噛みつきます。そして一生話さないのです。そうすると、しだいに皮膚がくっつき、血管までもがくっつき、精巣以外の全ての部位がメスに吸収されてしまうんですね。夫婦同体になってしまうわけです。究極のヒモ状態ですね。annkou.jpg
夫婦も仲が良すぎると、恐ろしいことになるんですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036
うすい百貨店向かい みずほ銀行の裏で
「串酒場 ピザ酒場 おれんじ」という居酒屋をやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク