スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの歴史

昔、ヨーロッパの婦人たちは、みんな釣鐘型のスカートをはいていました。今のウエディングドレスなんかもそうですが、あのスカートの形は、昔、ヨーロッパにはトイレが無かったからなのです。
フランスなどでは、トイレがまったくなく。みんなおしっこも、うんこも、そこらじゅうで、すませていたのです。だから町中が糞尿だらけ、とても汚かった。ハイヒールの靴の形も、うんこを踏まないために生まれたものです。
そして、あのスカートも、誰の目も気にせずに、街中で、おしっこをするために、あの形になったのだそうです。
香水がフランスで生まれたのも、糞尿の匂いを消すためなんです。

そこいくと、我が日本は、かなり昔からトイレがあった。昔トイレのことを「かわや」「厠」と呼んでいたのは、トイレが川の上にあったから。糞尿をそのまま川に流していたんですね。今もインドや中国では、トイレは川の上に作られています。

衛生的には、日本はフランスよりはるかに進んでいたのです。suka-to.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036
うすい百貨店向かい みずほ銀行の裏で
「串酒場 ピザ酒場 おれんじ」という居酒屋をやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。