スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良時代の貴族の最高級の贅沢な食べ物、それはチーズ

醍醐味という言葉がありますが、これは最高級の乳製品「チーズ」のことなんです。
奈良時代、今の「チーズ」のことを、「醍醐」と呼んでいました。
平安時代は、仏教上の理由で、乳製品は一切食べなかった。
しかし、奈良時代からは、考えが変わって、乳製品を食べるようになった。そのため、この時代から、飛躍的に平均寿命が伸びたのだそうです。
チーズと言えば、そう、ピザですね。おれんじのピザ、チーズも薄焼きの生地も美味いよ!!5gatu8.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小嶋 博

Author:小嶋 博
郡山市中町6-14
024-931-2036
うすい百貨店向かい みずほ銀行の裏で
「串酒場 ピザ酒場 おれんじ」という居酒屋をやっています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。